2014年09月03日

【準ハラル!】Samurai Ramen byマタハリ商事

本日は、
無料の専門家派遣 ミラサポ
私、関東では初使用で企業さんに伺いました♪


マタハリ商事鰍ナは、
グルテンフリーとしては珍しい
「乾」麺のパスタなどを扱っている
食品輸入、卸企業ですが、


今回、
ラジーゼン国際食文化研究所(鹿児島市)、
イシマル食品(同)と共同で、

動物性原料と酒精不使用のインスタントラーメン
「サムライ・ラーメン」を発売しました。

マタハリ商事、外国人観光客向け即席麺
「サムライ・ラーメン」−動物性原料など不使用

無題.png
(日刊工業新聞の記事です)


「ハラル」という言葉、
すでに、聞いたことある方も多いのでは?


主にイスラム法上で食べられる物のことを表し、

統一的ではないものの、
各国の認証機関によって、認証がされています。


禁止されているのは、
有名な豚の他、獲物を捕獲する動物や、
アルコールが主なものです。

(写真暗いのですが、パッケージ)
CIMG7381.JPG


しかし、「ハラル認証」は、
例えば、「鶏肉」は禁止ではないのですが、

鶏が食べる食べ物や環境、製法が、
きちんと認証基準に従っていることが必要であり、

含まれている材料だけでは判断できないのです。


ですので、
食品の元の元まで辿らねばならず、
認証を得るには、なかなかハードルが高い。

(松尾社長)
CIMG7379.JPG


しかし、
日本に、観光に来るムスリムの方の中には、

日本国内では、ある程度のリスクも許容し、
お肉&アルコールが入ってなければ
良いだろう、というスタンスの方も、いらっしゃいます。


ですので、
●一般食品 → 何が入っているかわからない。
  ⇑
  ⇓
●ハラル食品 → ハードルが極めて高く
         観光客として、日本食を楽しめない。

という2者択一しかない現状に、一石を投じるべく、


松尾社長が着目したのが、
「準ハラル」というべき位置づけ♪

認証はありませんが、
原材料には、禁止材料を使っておりません!!
CIMG7383.JPG


マタハリ商事が、提案する、
「準ハラル」の位置づけ、

本製品は、お土産としても最適ですので、
ご興味ある方は、お問合せしてみて下さい。

マタハリ商事


☆*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆

あなたの
 「情熱を、富に!!」を、
          お手伝いします♪

posted by 秋田舞美 at 23:50| Comment(0) |  2−3.★企業支援
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。