2015年01月25日

利他的思考と「魚心あれば水心」(とCSR)

前にも書いたかもしれませんが・・・

私は、「魚心あれば水心」という言葉が好きです♪
腹黒そうですか??(笑)
図1.jpg

「情けは人の為ならず
   (巡り巡って、己が為)」も!!


100%できているわけではありませんが、
日常、プライベート、ビジネス、
そして例えば、お店の店員さんに対し、

少なくとも、初対面の方に対しては、
にこやかに接するようにしています。


スーパーやコンビニ買い物でも、
なるべく「ありがとう」は言いますしし、
ちょこちょこ、天候等 好意的に
話しかけるようにしています。
(迷惑!?(笑))


これは、私、バイト歴が長かったので、
感じの良いお客さんだと嬉しかったことと、

一番最初に記載した、
「魚心あれば水心」という、
腹黒い考えがあります。(笑)
2.jpg


実際に、
おまけとまで言わなくても、
何か、+α情報を教えてもらったりと、
直接的な利益がある場合もありますし、

そうじゃなくても、
「良いことをした」という満足感があります。


一説によると、
小さな親切は、
された方より、した方の人が、
満足度が高いとか・・・

心理学でも、
利他的行動による幸福度の上昇という
テーマがあります。


もちろん、自己満足です。
「自己満足」は「偽善者」とならんで、
良くない単語のようなイメージがありますが、

他人に迷惑をかけていない、という前提であれば、
自己満足で、満足度向上してるなら、
世の中の総満足量は向上するわけで、
良いことですよね!(笑)


さて、
なぜ、このようなお話しをしたかというと、
DJ客室乗務員さん(男性)に、
会ったから!!
CIMG6949.JPG

同じ方かは分かりませんが、
DJさんにお会いするのは、2度目。


例えば、
スチュワーデスさんも、一人一人、
お名前、趣味、あとは最近凝っていること等を、
ジョークを交えながら話してくれます。

そして、特技は、親父ギャグ!!(笑)

「彼女とケンカしまして、洗剤を投げつけられました。
 これが、本当の『アタック』
や、

「私、本日が誕生日! 20歳・・・
 ・・・
 と、3,650日となりました。」
等々、

親父ギャグ的名言が、飛び出してきます。
CIMG6950.JPG

ですので、
普段は、ボーっとしてしまう、
機内アナウンスも、

しっかり聞きました!!


多分ですが、
この方は、楽しく仕事をして、
私たちも楽しくしてくれて、

そして、私などは、
ますます、この航空会社を愛用しよう!と、
決意しました。(笑)


ちょうど、昨日、伺った企業さんでも
今までに買ったお洋服も覚えているだけではなく、
お客様のお友達のお洋服も覚えているという
素晴らしい接客を見たばかり!!


「礼儀正しい」よりも、
「人間味あふれる」接客の方が、
好まれるのは分かりますが、

ただ、これを勘違いすると、
場合によっては、失礼な接客となってしまう!
CIMG6951.JPG

ですので、大企業は、どうしても、
マニュアルでの接客に落ち着きがちです。


中小企業は、大企業に比べて、
柔軟な対応がしやすいはず!


ぜひ、
魚心あれば、水心

楽しくお仕事をして、
楽しんでくれるお客様、
楽しんでくれるファンを増やしてください♪


ちなみに、
財務的な余裕等
いろいろな因子が組み合わさっているので、
一概には言えませんが、

CSRへの取り組みと、
社員さんの満足度には、
一定の相関関係もあるそうです♪

※CSR=corporate social responsibility
    企業の社会的責任


☆*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆

マーケティングで、
 「情熱を、富に!!」を、
             応援致します♪
タグ:東京 旭川
posted by 秋田舞美 at 02:32| Comment(0) |  3−1.◎秋田流マーケ思考
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。