2015年04月10日

ダックスに見る人材活用論。

前回が、ペット小物ショップの話題でしたので、


こちらは、世界で、一番可愛い♪(≧∀≦)
うちのダックスフント
  ロッキーちゃん(黒)とクッキーちゃん(茶)♪♪
(お顔が大きいのが無かった。。。)
CIMG7325.JPG

あんまり、お利口ではないけど。(笑)
まぁ、バカな子ほど、可愛いものです!!



さて、
そんなうちの子とは違い、
良い子のエリート:ダックスフントがこちら。

小さい体生かせ!ミニチュアダックスフントが警察犬に
ミニチュアダックスフント.png
(朝日新聞デジタルより)


こんな、小さな子が、
なんて、偉いの〜!!!
警察犬.png
(画像は朝日新聞デジタルより)



全国的にも珍しいミニチュアダックスフント2頭が、
嘱託警察犬になったとのことで、

飼い主さんは、
小さい体を生かし
   倒壊家屋などの現場で生存者発見につながれば」と。



さてさて、
ダックスフントって、何故、胴長短足なんでしょう。

それは、
アナグマ(ダックス)を取るため、
巣穴に入れるように、短足になったんです。

意味なく、スタイルが悪いわけでは、
ないんです!(笑)


つまり、
もともと、彼(彼女)らは、狩猟犬。
お利口、従順、機敏、強い ワンコなんですね。

(うちの子は、違うけど。。。)
CIMG7319.JPG


ですから、
警察犬には、とても適性のある犬のはずなんです。

震災の時や、火事などの混乱時、
狭い場所にも入っていけるということを考えれば、
もっと増えてもいい位なのかもしれませんね。



小型犬=か弱い、愛玩犬
というイメージがあるかもしれませんが、
実は、適材適所には、
 思ってもいない「適所」があるのかもしれません。



私は女性なので、特に、
「女性は向かない」、「女性には、ちょっと・・・」
と言われると、燃えちゃいます!!! (笑)

だって、
「女性が進出しづらい」分野こそ、
「女性が必要な」分野なんですもの!


これ、
女性だけではありません、

御社にいない人材、いないタイプ、
意外な「適材適所」、見つけてみませんか??



※政治家さんなど、女性の問題が起こると、
 どうしても女性活用に影が差すので、
 敢えて、記載してみました。(笑)

 男性も女性も、資質は個人の問題ですよね!

☆*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆

    マーケティングで、
       情熱を富に!!      
タグ:ペット 人材
posted by 秋田舞美 at 01:05| Comment(0) |  3−1.◎秋田流マーケ思考
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。