2016年03月15日

クラウド・ソフトの弱点

毎年、ギリギリ、
昨日まで、確定申告書作成してました。
(^_^;


ほとんど財務については、
お仕事でタッチしない私ですが、

勘が鈍らないためにということで、
未だに、決算書はエクセルで作っています。(笑)

今回9期目なので、
毎年、バージョンアップしており、
なかなかの完成度♪


ただ、
さすがに、そろそろ限界を感じており、

弥生会計ソフトが、
初年度(今なら28年度分)無料キャンペーンを
やっていて、

取り敢えず、様子を見てみるかと登録。
yayoi.png
(画像:弥生会計HP初年度無償キャンペーン


な・ん・で・す・が、
固まって、全く動かない・・・

何なの〜と思っていたけれど、
そういえば、今日は、多分、
1年で一番、クラウドが混みあう日

明日の確定申告締切に合わせ、
最後の追い込みをかけている方々が、
いらっしゃるのでしょう!


むしろ、
こんな時に、急いでない私が、
負荷かけちゃって、ごめんなさい・・・でした。



ただ!!
仕方ないと思いつつ、

来年、自分が使うとすれば、
ギリギリなタイミングでは、
クラウドは危険なことが分かりました。

弥生会計さんは、
クラウド版とデスクトップ版があるのですが、
なるほど!と。
kaikei.png
(画像:弥生会計 弥生会計16


一番、必要な時
 =他のかたにとっても、一番必要な時

つまり、
一番必要な時に、使えない!!

クラウドの弱点ですね。


製造業やサービス業は、
繁忙期閑散期の調整を、
なんとかできないかと策を講じます。

かき氷屋さんが、おでんを扱ったり。


IT関連のツールは、基本的に、
時間を問わずに使用できることが、
1つの強みでもあります。


サーバの容量が大きくなって、
昔のように、
簡単に落ちてしまうことはなくなるなど、

今までは、
ほとんど、IT技術の進化で対応できていましたが、


こういった明らかな混みあいには、
今後、製造業の繁閑期対策のような、

ビジネスモデルや、
マーケティングとしての解決方法も、
模索していくことも有効かもしれませんね。


☆*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆

    マーケティングで、
      情熱を富に!! 

※HP:コチラ

※YouTubeトータルページ:コチラ
posted by 秋田舞美 at 01:34| Comment(0) |  3−1.◎秋田流マーケ思考
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。