2016年09月28日

ポテチの旬と黒ラベル

スナック菓子でも、
春にはイチゴ、秋にはマロンなど、
旬がありますね。


私の大好きなポテトチップ、
フレーバーだけではなく、
今は、メイン素材のおいもが、
新じゃがの季節のようです。


スーパーに行ったら、
カルビーのポテトチップス のりしお味。
CIMG0407.JPG
新じゃが    → 78円
新じゃが&男爵 → 88円

※千葉で買ったけど、北海道じゃがでした。


職業的な興味から、
同時購入し、食べ比べ♪

違いなんて、わからないよと思いましたが、
ハッキリわかりました。


男爵のほうが、
パリッと堅くて、厚みがあって、
同社製品の「堅あげポテト」に近い感じです。
堅揚げ.png
(画像:カルビーHPより)

素材が違うから仕上がりが違うというより、
製法や厚みを分けているのかな?と思うくらいに
ハッキリとした違いでした。



けれど、
こんなに違っても、同時に食べなければ、
普通は、気が付かないかと思います・・・

私は、あまり味覚に自信はありませんが。



かなり昔、サッポロが黒ラベルを出した時、
社内でも、
「消費者は違いなんて分からない。」派が、
多数だったようですが、

市場からはしっかり、評価されましたよね。



お米や水も、違いが分かる人には分かりますので、
親しんでいる食べ物ほど、
味の変化に敏感になるのかもしれません。



多くの人が、違いを実感するものが難しいものには、
強制的に食べ比べをさせる!(笑)

通常の製品に、
新製品のサンプルを付けたり、
違いを分からせる工夫が有用ですね♪

☆*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆

    マーケティングで、
      情熱を富に!! 

※HP:コチラ

※YouTubeトータルページ:コチラ

posted by 秋田舞美 at 20:49| Comment(0) |  3−1.◎秋田流マーケ思考
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。