2017年04月17日

「石田純一さんの元カノ」でもヒットしない・・・

石田純一さんと言えば、
今は、東尾理子さんとラブラブのご夫婦ですが、

トレンディ俳優としておモテになるので、
以前は、華やかな女性関係が話題となっていました。


そんな石田さんがテーマのお菓子が、
ボンボン製菓から・・・
arienai.png
ボンボン製菓様HPより)

理子さんに出会う前の、
石田さんの様々な遍歴を考えると・・・
微笑ましいというか。

体を張ってらっしゃいますね!(笑)


スクリーンショット-2016-11-13-1_21_42.png
ボンボン製菓様HPより)
元カレは、カレー味のようです♪

「ありえない軽さって・・・(笑)」



元サヤは、さやえんどう♪
スクリーンショット-2016-11-13-1_23_40.png
ボンボン製菓様HPより)
「豆な男が、やっぱ好きやねん!」



元カノは、クランチチョコ。
これだけは、語呂合わせができなかった!?(笑)
スクリーンショット-2016-11-13-1_22_40.png
ボンボン製菓様HPより)



さてさて、こちら、
「面白い商品ですね♪ マル 終了!」
というわけではなく・・・

こんな面白い商品なのに、
ご存知のかた、いらっしゃいましたか?

私も、新千歳空港で見かけるまで、
知りませんでした。



お伝えしたいのは、
これだけ凝った商品でも、
話題にならないということなんです!!



最近、
SNSなどで成功している例を見て、

「やった人いないから、話題になるだろう
と、様々、トライされる方がいらっしゃいますが、、、


現実は、そんなに甘くないんですね。

正直、「運」みたいなものもありますが、
その「運」の確率をあげていくのも、
マーケティング
です。


食いつく処(ターゲット)に、
食いつきやすいように餌をまく。




私、こちらの製品はもちろん、
ボンボン製菓様のHP、個人的に、とてもツボに入ってます。
皆様も、ご覧になってみてください♪

(ただ、アニメーションが重いのか、
 私のPCだと不具合が多いのですが。。。)



ボンボン製菓さんのホームページや、
商品キャッチコピーも、
とてもこだわっているんですよ♪

「縁遠い男と思っていたけど」とか。
(えんどう豆なので)


ボンボン製菓さんは、
ホームページ見てるだけでも楽しいので、
売れてほしい!
posted by 秋田舞美 at 23:12| Comment(0) |  3−1.◎秋田流マーケ思考
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。