2017年04月26日

198円の冷やし中華とロット

私の盛り付け&写真が悪いのはありますが・・・
コレが、198円ってすごいですよね。
C95-PrcUwAA73M0.jpg

普通の冷やし中華のタレだけじゃなく、
ゴマダレでも、198円。

イオン トップバリュー。


これじゃあ、中小企業は敵いませんよね。

けれど、
工業用製品等を買ったことの有る企業であれば分かるように、
ロットが10倍になれば、価格は半額以下になります。

また、
作って売ったことのある企業であれば分かるように、
ロットが10倍になれば、
1つあたりの手間賃は半分以下になります。


流通量が多い企業は、安く出せる。
これは、当たり前のことなのです。


そんな時に、売れ筋商品を作って、
大企業と真っ向勝負を挑むのは、
危険なことだと思いませんか!?

多数派ではなくても、確実に存在はする。
そんな御社大好き顧客を見つけられるよう、
「尖った」製品づくり、考えてみませんか?



ちなみに、
北海道では、これを「冷やしラーメン」と呼びます♪

テレビで、冷やしラーメンは、
熱いラーメンをの冷たいバージョン とやっていて、
ちょっと衝撃でした!!
(北海道で「冷やしラーメン」を頼むと
    「冷やし中華」がでてくる!みたいな・・・)


北海道民は、みんな冷やしラーメンです!!
posted by 秋田舞美 at 20:52| Comment(0) |  3−1.◎秋田流マーケ思考
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。