2017年08月18日

めざせ、中小企業庁長官賞!!

平成20年に、
中小企業の経営革新に関する論文で、
中小企業診断協会会長賞を最年少でいただきました。
_DSC3539.jpg

賞名はすごそうだけど、実は、これ、
佳作というか、ただの入選程度の扱いでして。(笑)

大賞は、中小企業庁長官賞になります。



受賞翌年に、調子に乗って、再度、応募しましたが、
その時は、予選落ち。。。

それから、しばらく応募もしていなかったのですが、
業務歴も10年を超え、そろそろ本気で、中小企業庁長官賞ほしいなと。



前回の受賞は、
顧問先ではなく、行政のマネージャーとして担当した案件でもあり、
本当に、ビギナーズ・ラックでした。



今年、久々に応募し、予備審査通過・発表資格を得たので、
11月のシンポジウムで、発表(=最終審査的な)に挑んできます♪

今回は、事例(経営革新の成果)としては、かなり自信があり!

が、論文の仕上がりとしては、もうちょっとできたかなぁと。
また、締切ギリギリ生活 & なぜかやってくる締切直後の閃きで、
「あぁ〜、こういう論理展開にすればよかった!!」的な。



最終校正と当日の発表で、うまくまとめたいと思います!
posted by 秋田舞美 at 14:04| Comment(0) | 1.☆NEWS、ご連絡
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。