2017年09月03日

【論文発表】中小企業経営診断シンポジウム

2017年 中小企業経営診断シンポジウムの
概要が発表されました♪

表紙.png

コチラ



開催日時
2017年11月8日(水) 10:30〜17:40

開催会場
東京ガーデンパレス
御茶ノ水駅 徒歩5分

参加定員
400名(昨年度実績、386名)

参加費
無料


私も、第2部の第1分科会で、論文発表をさせていただきます。
プログラム.png

13:00〜 4名のかたが発表し、
私は4番目、15:30〜16:10の発表になります。






その場で、
 ・中小企業庁長官賞(大賞
 ・日刊工業新聞社賞
 ・日本経営診断学会会長賞
 ・中小企業診断協会会長賞
の4賞が決まるので、ドキドキです。



ただ、
数年の過去受賞論文を読んでみても、近年は、
  @汎用的な適用性がある
    (違う企業でも、違う人間でも、実行できる)
  A論理的に明確
という観点、特に@が評価されており、

  B経営革新の成果
    (売上の向上や企業の改善 等)
  C面白い、評価できる取組
は、あまり評価されない傾向にあります。
論文なので、しょうがないのですが。



つまり、センスを必要とし、
私以外の人間が行うことが難しい、本件の企業以外には達成が難しい、
私の論文は不利かも。(^_^;

でもでも、大賞は欲しいので、精一杯理論武装して、
頑張ってまいります♪

この文章を、言い訳にしないようにしますので、
弱音、スミマセン!!笑



取り上げさせていただくのが、
札幌の建築業 井上技研の女性視点への取組
「顧客至上主義脱却としての「尖り」型マーケティング」



実は、ちょうど、第一部の基調講演が、
「日本で一番大切にしたい会社大賞」審査委員会特別賞などを受賞されている
拓新産業梶@代表取締役 藤河次宏氏

働きやすい職場環境を目指して
 〜我が社の働き方改革30年〜

働きやすい.png

「有給休暇取得率100%、
  週休2日制、休日出勤なし、残業なし。
 建設業界としては異例の充実した福利厚生が評判」



と、同じ建設業で、
しかも女性活用のための社内体制の充実に取り組む同社に、
通じる部分がある!?

素敵な偶然、活かせるよう、頑張ります♪



11月8日、もしお時間が取れる方がいらっしゃいましたら、
東京ガーデンパレスホテルで、お会い出来ると嬉しいです♪

posted by 秋田舞美 at 17:17| Comment(0) |  2−1.★セミナー、講演
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。