2021年01月09日

マーケティングとは、誇りを持つ者の責務2021

本年の私の目標は
「自分自身のマーケティング ※寝すぎない」
なんですが、

なぜマーケティングをしようと決意しているかというと、私のマーケティングに関する理念の根幹は、
マーケティングとは誇りを持つ者の責務
だからです。
hokoriwo.png

ブログでは2年くらい前にも記載していたのですが、今年バージョンで再掲。


マーケティングを行う基本は、もちろん売上をあげるため。
でも、それだけでしょうか?


中小企業を見ていて。
少なくとも経営者さんは、自分の商品によって、他の人の人生に彩りを与えることができること、
それまで感じることができなかった快適性や満足感、時には涙を流すような感動を、お客様に届けることができることを知っています。

自分の仕事が世の中を幸せにできると信じている。
自分自身の商品、サービス、お仕事に誇りを持っている。

ならば、自分の商品で幸せになれる人にそれを届けることは、自分の為だけではなく、自分の商品に出会いたい誰かの為であり、
ひいては社会の為でもあります。


マーケティングとは市場創造です。
新しい価値を創り出すことです。
マーケティングとは.png

良質なマーケティングとは他者を蹴落とすものではなく、市場を創造し、業界を活性化させ、景気にも未来にも貢献するものです。


私も、安易な安売りや、「企業努力」という名の企業疲弊につながる値下げ、サービス過多(企業の労務量の増加)ではなく、企業の尖り(個性)を活かす「尖り型マーケティング」で、企業が幸せになることを信じています。

そして、そのようなマーケティング本来の意味を啓蒙し、浸透させていくことが、マーケティング・コンサルタントとしての私の使命だと思っております。


って皆さんに言ってるんだから、
自分のマーケティングサボんな!
 (ノ-"-)ノ~┻━┻
って感じですよね(笑)

ここ数年の私、反省!!
posted by 秋田舞美 at 06:00| Comment(0) | 1.☆NEWS、ご連絡
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。