2009年08月25日

ラジオ with Mr.ルーフマン 秋山信介社長

8月25日、ラジオカロスサッポロ
「ヒロシ&マミの「輝く人」みぃつけた!」

ゲストは、凱r.ルーフマンの秋山信介社長です。

(社長、ごめんなさい。目つぶってます(^^; )
090825~X^[[t}HRMВ.jpg

企業名の通り、屋根施工の専門業者。

みなさん、住宅全体で、保険の支払いが
一番多い箇所は、どこかわかりますか??

北海道において、それは、ダントツで屋根!!
全体の6割を占めるとも言われています。

つまり、それだけ、屋根関連の事故(不備・不良等)が、
多いと言うこと。


これは、構造的な問題もありまして、
北海道名称では、「スガモリ」。

室内屋外の温度差による結露が、
溶けることで、屋根裏からの浸水が起こります。

同社は、
本州の瓦屋根の発想を元に、二次防水に目を向けた
ルーフマン工法を発案!!

スガモリ ゼロ記録を更新中と共に、
保険会社の信用を得、ルーフマン工法で施工すれば、
住宅保険会社が割安になるプランもできました。



現在は、
飽くなき探究心で、
太陽光発電を「屋根材(建材)」として認識し、
その取り付け工法を研究中。

皆様、ジョイフルAK、または、
ホーマック(イベント開催時。デポ除く)で、
同社の取扱製品、眺めてみてください。



そんな秋山社長の座右の銘は、
「創存創栄」

共存共栄だけではなく、一人一人が、
価値を創造し、未来を創り出していかなくては、
という、造語だそうです。

なるほどぉ。
これは、20代前半の頃からの言葉とのことですが、
「個」の時代の今に、ピッタリですね。

【イベント情報】
9月9日(水)〜15日(火)
札幌商工会議所コミュニケーションスペース
(地下街オーロラタウン 小鳥の広場前)
同社による屋根材の展示が行われます♪


※本日、ミキサー一人デビュー。
 パニりました。ボロボロでした(>_<)
 お聞き苦しい部分もあり、すみません・・・

 普段、お世話になっている方のありがたみが、
 心にしみます。
 ミキサーさん、今まで、ありがとう(T。T)

 そして、お聞き苦しい中、聞いてくださった
 リスナーの方々と、
 フォローしてくださった秋山社長、
 ありがとうございました!
posted by 秋田舞美 at 22:23| Comment(0) |  2−5.★メディア掲載:本人
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。