2011年04月10日

イレクション

本日は、統一地方選挙でしたねチケット


私の地域(札幌)では、
知事、道議会議員、市長、市議会議員と、

オールスター選挙パンチ


議会はともかく、
首長選挙は、

死亡、リコール、市町村合併 等
任期途中に、再選挙が行われることも、
それなりの割合で起こるため、

選挙のタイミングがズレる場合がある。


よって、
統一地方選挙で、
首長選挙が行われているところは、

案外少なく、
一時期は、
政令指定都市では、

札幌だけだったんですってひらめき



今回は、震災の影響で、
ずれ込んでいる地方も、
多数でしょうし。




これを記載している、
21時過ぎ時点時計


私の見ているサイトでは、

高橋はるみ知事と、
上田文雄市長に、

「当選確実」サインぴかぴか(新しい)が、
出ております。



どちらも無所属ですが、
推薦・支持は、
高橋知事が自民、
上田市長が民主他と、

札幌市は、
しばらく、
「ねじれ」が続いているのですが、



お二方とも、
大きな失政もなく、
根強い人気で、

再選(ほぼ確実)のようです犬




さて、
震災雷後の今、


現在までの、
原発に対する政策の不備、

また、
今回の震災時の政府の対応、



いつものようにと言っていいほどに、
世間では、
政治に対する、

信頼の低下が見受けられますバッド(下向き矢印)



しかし一方、
この災害時に、理性を失わず、
炊き出しに並ぶ他、

戦後の復興TVを取ってみても、

日本人は、世界に誇れる、
理知的で、我慢強く、
長い困難を乗り越えられる民族です。



けれど、
理知的であるが故なのか、
我々には、どこか、

「知性を持った諦め」とも呼べる
感情を持っています夜


政治への諦め。
日本人自体への諦め。


例えば、我々は、
他の国の人々が、
「日本人は、
  何を考えているか分からない」
「自己主張もできない民族」
と否定的評価をしていると

思い込んでいますもうやだ〜(悲しい顔)


確かに、
多くの評価の中に、
そういった評価が、
それなりには入っていることは事実です。


しかし、
多くの諸外国の方々が、
日本人の紳士的な態度、
勤勉性、

そういったものに、
敬意を払っているのも事実でするんるん




でなければ、
技術はともかく、

日本に観光カメラや留学に来る
外国人など、いないでしょう



日本人は、
私の大好き揺れるハートな国で、人ですが


「知性的な諦め」のもと、
今ある何かが変わらないと
信じている傾向にあります次項有



これは、
(悪い)領主におさめられていた
戦国の世から

変わっていないことなのです。



日本で、
企業活動が停止するような
何かが起こったことは、
ほぼないでしょうがexclamation&question

他の国では、先進国であっても、
デモやストライキが起きることは、
今でも、多々あります。




「だって、何をしたって変わらない」???


いいえ、違います!!
震災も、一つの契機として、


私たちが、
政治に、不満を持っているのであれば、

「私たちが何かをしても変わらない政治」
自体を、変えることが必要ですsoon





小さな一歩としては、
選挙もありますが、
その他に、

例えば、マスコミに対する、
意思表示がありますポケットベル


まずは、視聴率を通じてでも。



過度に、
一部のみを強調した報道。


誰かをたたくパンチをいう行為は、
派手で、面白く、

正直、現代人の疲れた頭へ
思考を持ち込むという
面倒な行為も不要です爆弾



しかし、
人が、情報を手にするのは、
考えるためです。


誰を見下して、
文句をいい、

諦めを吐くことで、
自分が上位の人間だと、
はき違える環境、




マスコミは、
そんな環境を提供してはならないし、

私たちは、
それを、甘んじて受け、
むさぼることをしてはいけません。



私たちは、思考したいのです。



くだならないミスは、
執拗に追いながら、

政策については、
無知を許すような、

マスコミであれば、
異を唱えちっ(怒った顔)



そうあるのが当然といった
ミスであればともかく、

くだらないミスふらふらが、
政治家をつぶし過ぎないように、

加点方式での評価を
心に刻むことも大切です。


減点方式と違い、
加点方式は、

地味な一つ一つの作業にこそ、
目を向けていかねばならず、

高い判断が、求められます。



マスコミは、
ある程度の割合で、
それを有権者に公表する
機関となるべきです。


マスコミは、
公表・報道機関でもありますが、

日常の
監視機関として、
機能してこそ

その役割を存分に果たせます。
映画




英語で選挙を表す
electionには、

元は、
神の意志晴れにより(その職業に)選ばれる
選択
というニュアンスが、

あったそうです。


今回の当選者の方々は、
神の意志により
選ばれたといえる方々に、
なれるでしょうか??




「神」の意志ではありませんが、
「民」の意志、

今回の選挙では、
少し、示せたのでしょうか??



※真面目な内容ですが、
 少しでも読みやすくと途中から思い直し、
 絵文字、いれてみました。
 そぐわないかもしれませんが。。。


☆*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆


それでは、
「日本を、元気に!!」
posted by 秋田舞美 at 22:00| Comment(0) |  3−1.◎秋田流マーケ思考
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。