2011年06月23日

貿易実務 ( ´∀`)/~~ 

今日、午前中は、
前から、登場しております、

木製窓の企業 いい窓ドットコムの
飯田ウッドワークシステム鰍ヨ♪



ゴールデンウィークに、
内装リフォームしたそうで、
木の窓企業らしくなってました!!

IMG_2309.JPG

IMG_2310.JPG


写真じゃ、あまりわからないけど、
素敵です♪


同社は、普通の中古住宅を、
本社にしている、
アットホーム企業揺れるハート



大きくなってきたけど、
雰囲気は、
みんな、家族の雰囲気のまま。

良い感じですぴかぴか(新しい)



今日は、
貿易実務を支援してくださる
アシストユー札幌の佐藤先生と。


輸入に関するレクチャーをお願いしています。



先日も、

・着払いにしてもいいケースと
 高くつくケース

・保険のかけ方 と目安


と、聞いていても、普通に、
面白い

もちろん、役に立つ

情報ばかり!!



今回は、
貿易規則の改定とか、
教えていただきました。



今まで、
船上渡しの契約であれば、

船のヘリが基準だったのです。



なので、
競走馬が、クレーンでつるされた際、
暴れて、落下。
(全員、死亡ですもうやだ〜(悲しい顔)




ヘリより海側に落ちた馬は、
出荷者(輸出者)

船側に落ちた馬は、
受取者(輸入者)の


負担になったとか。




それが、2011年から、
甲板船に降りた際が、

引き渡しの基準になったとか。

※あくまで、船上渡し契約の場合ね。




こんなプチ情報から、
保険適用についても、

面白いトリビア(←死語??)もあり、



雑学ですが、
生きた雑学になるものも多く、


非常に、
楽しめ

実用度、高しですexclamation×2



こちらのは、

中小企業支援ネットワーク強化事業にて
行っております。


つまり、
具体的な実務は、
民民の契約になりますが、

今回の佐藤先生の訪問は、
企業負担はありません。(無料)



こういった制度、
うまく使ってくださいね♪


※リンクの一番下にある巡回予定表で、
 誰が、どこにいるのか、わかります
 (見にくくて、すみません・・・)

※私の巡回先は、下記ですので、
 私宛てでなくても、
 「制度概要聞きたい!」とかでも、
 お気軽に、お問い合わせくださいね♪
 
 基本いないので、ご伝言下さい<(_ _)>

 (財)北海道中小企業総合支援センター
  電話 011−232−2402


☆*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆


それでは、

「北海道を、元気に!!」
posted by 秋田舞美 at 01:52| Comment(0) |  2−3.★企業支援
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。