2011年07月23日

なでしこ

本日は、高校野球 南北海道大会の準決勝。
残念ながら、私の母校は負けてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)


健闘を、感謝です!!


明日の決勝戦も、本日勝った両チーム、
頑張ってくださいねるんるん



非っ常に、遅れましたが、
スポーツと言えば、今の話題は、

なでしこJAPAN

ですよね。



チームメイトの方へのインタビューでは、
優勝できた要因は、

「絆」
「チーム力」
「笑顔」
「団結」

等々、チームでの勝利だったことが、
伺えます。



奇しくも、
3月の震災で、
日本人が「絆」を見直すこととなった、
現状と、呼応していますね。



なでしこの皆様は、
金銭面で苦労もされているようですが、

だからこそ、
何というか、

プレー自体はプロで、
世界のトップでも、

非常に、素人っぽいというか、




例えば、男子でいう中田選手のように、
「スター」という感じからは遠いですよね。


(すみません、スポーツの知識に乏しくて、
 その他に、良い例となるお名前が、
 でてきません・・・)



技能での自信は
もちろんですが、

金銭に裏打ちされた
自らの価値というものに対する自信、

そして、
華やかな生活


そういったものから、
女子は縁遠いのかな、と思います。



そこに、
「実力を認められてない!!」ちっ(怒った顔)


と、視聴者からの批判も、
集まっていますが、



そんな「素人」っぽさがあるからこそ、
個人のスター性ではなく、

チームとして、

最大限の力が発揮できたのかもしれないなぁと
思いました。



「絆」は、
スターよりも、
素人のほうが、

形成しやすいのかもしれません。



北海道の
日本ハムファイターズも、

最近は、ダルビッシュ投手などの
スターにも恵まれていますが、



リーグトップ、日本一も、
常連となっているのは、

一スターよりも、
チーム力

という強さが、
際立っていたかと思います。




IMG_2379.JPG
(↑先日、行ってきました)



なでしこ達の地位向上を願いつつ、
そんな、
チーム力を形成できる

良い意味での素人っぽさ、

持っていて欲しいなぁと
思います。




ところで、ところで、
大企業と、中小企業、

スターがいるのは、どっち??


と聞かれたら、
何と答えますか??



「もちろん、大企業でしょう」

そう思われますか??



わたしの感覚では、
全く逆で、


大企業が、チーム力、
中小企業が、スター性。です。



大企業には、
もちろん、優秀な方が、
たくさんいらっしゃいます。


けれど、
この人がいなかったら、
この企業はつぶれる・・・



そんな人がいる企業は、
稀でしょう。

大企業でいながら、
そういった状態は、
危険ですし(笑)



けれど、中小企業には、
社長一人で持っている企業が、

数多、存在します。



創業者社長には、
優秀すぎて、

勤めていた企業を辞めて
創業した社長が、

多くいます。



そういう意味でも、
スターからチームへ。


中小企業も、
力を移行していかなければなりませんね。


〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜

それでは、
「北海道を、元気に!!」
posted by 秋田舞美 at 22:30| Comment(0) |  3−1.◎秋田流マーケ思考
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。