2011年08月09日

丸投げのメリット

こんにちは♪

7月は、ブログをほとんど書いていなかったので、
(でも、働いてはいたんですよ、普通程度には、)

写真カメラが、たまっているんです!!


少し前の出来事なのですが、
多少、ご紹介をと思いまして・・・



IMG_2336.JPG

こちらの、まるで、
車のショールームの様な、素敵な建物は、


潟潤[ルド山内
うん、お名前も、グローバル。(笑)




なんと、板金屋さん!!


いえ、元板金屋さんかな!?






今は、幅広〜く、
加工業を、やってらっしゃいます。
o(^o^)o



工場も、広くて、

バァ〜ン

IMG_2329.JPG



しかも、
第一工場だけじゃなく、

第二、第三、第四・・・


何番目まであるのか、
忘れちゃいました。
(゜o゜;) 




こんな、機械メインの加工から、

IMG_2330.JPG

IMG_2332.JPG



もちろん、職人芸も、大切です!!

IMG_2333.JPG

IMG_2334.JPG




案内してくださったのは、
講師等も、よくしてらして、
お忙しい、山内専務わーい(嬉しい顔)



Q「こんなに、
  短期間に工場を拡大できた、
   御社の特徴は??」



A「一連の作業を、
  全〜部、できること!!」




確かに、
設計、切る、曲げる、
組み立て、溶接。



たくさんある工場のどこかで、
全ての作業が行われています。




そしてさらに、

「できないと、言わないこと。」


誰も、できないことであれば、
しょうがないとしても、

他社との競合であれば、
他社ができることであれば、

できないなどとは、言わない。




価格、納期soon


見合わないと思っても、
他社がやると言えることであれば、

その仕事は、受ける。




だから、競合には、負けない。




そして、
受けたら、それが、
「商売」になるように、

(価格が見合うように)




その価格水準を、
目標として、

企業の能力を、
その水準まで、
高めていくグッド(上向き矢印)






うん、言うのは、
めちゃくちゃ簡単ですが、

なかなか、できることでは、
ありませんよね。
((((゜д゜;))))




山内専務は、
若いころ、あるマリンスポーツでの、
元日本チャンピオン!!
世界2位にも、

なったことがある方で、

理論と実行力のバランスが、
素晴らしくいい方でしたぴかぴか(新しい)




企業の講演会に、
ひっぱりだこなのも、
分かります!!




高い原価管理、
納期順守ができるのは、

やはり、
企業で、すべてを行っているから。



だから、
納期にしても、融通が利くし、

価格も、抑えることができる。




特に、
設計ができるのが、すごいんです。

工程や価格について、
外注もとに、
しっかりとした提案をし

安い価格有料でも、受注を可能に、
するのです。




ただし、
買いたたかれているだけでは、
ありません。

設計を行えることで、
新たな、価値を生み出す提案も、
行っています。







加えて、

外注に出す方の企業としては、



品質管理面でも、
納期管理面でも、
事務管理面でも、

丸投げできるのは、
すっごい、助かります。




だって、

設計 → A社
切削 → B社
曲げ → C社
溶接 → D社

 ⇒ やってられっか〜
   (ノ-"-)ノ~┻━┻ 

ですよね・・・


だから、
一社で、きちんと、
しかも、提案までできる

同社に、



津軽海峡船を越えて、
本州からも、

お仕事をお願いにくるのです。





そしてそして、
さらに、


山内専務は、
もっと先を、
見てらっしゃいます目




今は、
一通りできるようになったから、


これからは、
1本か、2本。




深める分野を考えたいって。

「これぞ、
  ワールド山内!!」

っていう分野を、確立させたいって。





それが、技術なのか、
分野なのか、





山内専務の中では、
目途はついているようですが、

それはまだ、
語るときでは、無いようです。。。





これは、まさに、



鳥居型事業
(Π)

T字型事業
(т)


※横棒が、広く浅く様々な分野の知識。
 縦棒が、深い専門知識。
 Πは、専門が2本。
 Tは、専門が1本。





これからも、
社員さんのモチベーションも、

共に、引っ張って、




事業展開、進めてくださいねるんるん


楽しみにしておりま〜す♪




もう終わっている講義、
紹介してもしょうがないのですが、


例えば、
こんな感じで、講師もされております。
平成21年 3次元ものづくり革新セミナー




皆様も、機会があれば、
山内専務の講義や工場見学、

受けてみて下さいね〜揺れるハート




☆*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆


それでは、

元気な企業が、元気な北海道を作ります。

「北海道を、元気に!!」
posted by 秋田舞美 at 00:51| Comment(0) |  2−3.★企業支援
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。