2011年10月12日

講師:ものづくり指導者養成支援事業

先日は、
(社)北海道機械工業会 主催
ものづくり指導者養成支援事業
北海道ものづくり現場技術承継
インストラクター養成スクール
にて、

の講師をさせていただきました。

DSCF1513.JPG



ものづくり指導者候補ということで、
受講生の方々は、
北海道内の中核ものづくり企業の
指導者的立場(候補)の方ばかり!!


講義名は、
コミュニケーション技術です。

DSCF1514.JPG



就職で一番に求められる能力は、
コミュニケーション能力。

アメリカの企業成功者が、
一番役に立つという能力も、
コミュニケーション能力。



では、それは何か?ということになると、
私も、日ごろ、実感していることが、
1点あります。

私たちの業務は、
企業に、経営者さんに提案して、

「動いて(実行して)」
いただかなければ、
改善には、なりません。



どんなに良い改善策を提案し、
素晴らしく斬新なアイデアを、
提供しても、

「う〜ん、そうだねぇ」
なんて、
曖昧な言葉で終わってしまったら、

それは、何の意味も持ちません。



誰かに、
動いていただきたいのに、

動いていただけない時に、
やってしまう、良くない例は、

理論で武装すること。



理論は、大切ですが、
武装してはいけません。


信頼していただけないために、
理論を学び、

あまりに、得意げに理論だけを語る、

その理論武装が原因で、
好意的な感情面での信頼を、
さらに、遠ざける。


そんな、悪循環も、
無いわけではありません。




人が決定を下さない理由は、
信頼が足りないから。


提案に対する信頼は、
人に対する信頼の上に、
成り立っています。



多くの人は、
信頼できる人間と、

「人間性」と会話がしたいのです。


無題トリミング.png



これは、
私たちが経営者の方とお話しする時
だけでなく、

皆様が、
取引先と、

皆様が、
上司の方と、部下の方と、

お話しする時も、同じです。


信頼の無い人間に、
信頼あるお仕事は、
ついてきません。



製品を売るためには、
製品の力と、販売戦略が、
車の両輪同様、
両方大切なのと同様に、

あなたの能力を発揮するには、
能力自体の高さと、
それを活せる周囲の理解が、
両方、必要となるのです。



コミュニケーションの基本は、

人に、
興味を持つこと、
敬意を払うこと。



そんな簡単なことから、

少し、
見直してみては、
いかがですか??



☆*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆



それでは、
「北海道を、元気に!!」
posted by 秋田舞美 at 20:41| Comment(2) |  2−1.★セミナー、講演
この記事へのコメント
こんばんわ。

診断士の、診断士による、経営者、いや

どんな方にでも通じる内容でした。

いやいや、その通りです、自分も

肝に銘じておきます。
Posted by ごとう at 2011年10月13日 00:56
ごとう様
コメント、ありがとうございます。

自分もですが、
・基本のこと
・わかっていること
を、実践できるようになれば、きっと
スーパービジネスパーソンになれますよね(^_^;

ダイエットと同じ!!
普遍的な事こそ、日々の繰り返し、
思い起こしが大切です!!

また、ブログにも、遊びに来てくださいね♪
Posted by 秋田舞美(本人) at 2011年10月14日 02:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。