2013年05月27日

鬼のイチオシ♪「赤鬼納豆 青鬼納豆」


先週で終わってしまったのですが、
今月のイオン道産デーは、
  (5月17日(金)〜20日(月))

登別のラーメン&納豆レストラン



そこには、
道南平塚食品(株)
の納豆が。


わら納豆の赤鬼・青鬼
akaoni.png

「赤鬼納豆」には唐辛子が、
「青鬼納豆」には地元産のわさび漬けが、
 入っているそうです喫茶店



これ、以前に、
元スーパーバイヤーの
食品販売コンサルタントさんと

一緒に伺った時、
出ていたアイデアだったのでひらめき

「実現しましたね♪」と。



おしゃれな外見の同社工場&販売店
 (登別市幌別町)
IMG_5364.JPG


レトロなレジも、まだ現役パンチ
時代を感じさせますね〜。
IMG_5363.JPG




洞爺湖サミット朝食にも採用された
本格派から晴れ
IMG_5359.JPG


納豆シュークリームバー
IMG_5368.JPG

これ、意外に、
すごくクリームと合うんです!
というか、納豆はもちろん、
クリームも美味でした〜揺れるハート




今までも、数々の賞を受賞し、
IMG_5353.JPG

IMG_5354.JPG



代表作ともいえる「わら納豆」
IMG_5391.JPG

IMG_5397.JPG
こちらも、
昨年(平成24年) 第17回
全国納豆鑑評会 優秀賞ぴかぴか(新しい)

この藁も、あきたこまちの藁!と
決めているそうです。



そして、
同社の高級ブランドリボン
「豆の文志郎」は、

1パックが420円〜525円。
ギフトセットは、一番高いもので、
2万円というハイブランドプレゼント



「夏子の酒」が代表作の
漫画家 尾瀬あきらさんをして、
ビックコミックオリジナル「どうらく息子」で本

「うまい! 文志郎は違うな!」
と言わしめています♪
どうらく.png



幌別町の工場・店舗では、
4名〜で、納豆づくり体験もできますよ♪

 ■ 小学生 ……… 1,200円 
 ■ 中学生以上 … 1,500円

しかも、オリジナル パッケージも可!
わら納豆.png



☆*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆

北海道を、元気に!!

posted by 秋田舞美 at 22:38| Comment(0) |  2−3.★企業支援
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。