2013年05月28日

下請小規模事業者等新分野需要開拓支援事業

先週末辺りから、
腰が痛くて・・・むかっ(怒り)

ギックリ腰というより、
ジンワリ痛いんですあせあせ(飛び散る汗)



私、腰痛持ちで、毎年、
冬や季節の変わり目には、

「痛い痛い」
言ってたのですが、

今冬は、すごく調子が良くて雪


低反発ベッドマットのおかげ?と、
喜んでいたのですが、、、




先週から、
痛くなったり、良くなったりでバッド(下向き矢印)


あまりに痛いので、取り敢えず、

歩くのが多めの日には、
高いピンヒール、お休みしようと
思のですが。

IMG_8029.JPG


私、足が短いのを自覚ているので、
ヒールが無い靴が、無いんです!!くつ

困ったな。。。ふらふら



男性は、
ヒールからくる痛みじゃなくても、
腰痛持ちの方、多いですよね。

皆様、どうされてますか??




さて、ガラっと、話しは変わりまして、
施策のご紹介です。

親事業者の生産拠点が
閉鎖・縮小

することにより売上減少する下請事業者が、

新事業に、進出する際の補助金です有料



下請小規模事業者等新分野需要開拓支援事業


1補助対象者
 下請事業者又はその共同体ビル
 (※下請中小企業振興法第2条第4項の規定)


2売上減少要件
 ・過去2年〜1年後に、親会社事業所が、
  閉鎖or事業縮小モバQ

 ・親事業者と、直接、間接に下請取引
  (※間接でも、OKです)

 ・閉鎖後売上が、マイナス10%見込み


3新分野進出要件
 新分野(進出先)の事業に係る
  ・売上高(又は売上総利益の額)
  ・有形固定資産(土地を除く。)の額ビル
  ・従業員数
 いずれかがの割合が、全体の10%以上見込み


4補助対象経費
 ・事業費
   産業財産取得費、委託費、雑役務費

 ・販路開拓費
   展示会等出展費・旅費バス
   広報費、委託費

 ・試作・開発費
   借損料、機械装置等製作・購入費
   試作費、実験費、委託費眼鏡


5補助率等
 補助率:3分の2以内
 補助限度額:1件あたり500万円
 補助下限額:100万円


6公募期間
 平成25年5月24日(金)〜6月17日(月)
 17:00必着


7申請先・問い合わせ
 経済産業省北海道経済産業局 産業部 中小企業課
 TEL:011-709-2311(内線2575)
 FAX:011-709-4138
 E-mail:hokkaido-chusho●meti.go.jp
  (●⇒@に)


8詳細、公募要領
 ・HP
 ・公募要領(申請用紙)(PDF)



補助下限額が、100万円となっています。

つまり、150万円の事業費を、
一端、全額負担し、

補助金が支払われても、1/3の50万円以上は、
自己負担になります夜



補助金は、タイミングが合うと便利ですが、
 ・一端、全額支払い
 ・多額になれば、自己負担も多額に

忘れないように、しましょう!


☆*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆

北海道を、元気に!




posted by 秋田舞美 at 23:40| Comment(0) |  3−6.◎施策・イベント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。