2013年05月31日

上海日記:烏鎮(東柵)


今回の上海日記は、
1,300年前の古都訪問です。

●第四日目 8月30日(火) 前篇

■朝食

これは、朝食ですが。
IMG_2751.JPG


内容よりも、
朝食場所での、こちらにビックリ。
IMG_2754.JPG
これ、なんでしょう??


たくさん、水槽&値札があります。
IMG_2755.JPG


スッポンも。
IMG_2756.JPG


エビさん。
IMG_2757.JPG

本日のレートで、
1元=16.43円ということで、
598元=9,825円、約一万円ですが、
単位が不明。

1匹かな??


多宝魚、縁起が良さそうな名前は、
ヒラメ?、カレイ?
IMG_2758.JPG


禁煙は、「禁止吸烟」なんですね♪
IMG_2759.JPG



■烏鎮

それから、1,300年の古都 烏鎮へ。
運河を挟んで、
東柵地区、西柵地区に分かれており、
今回は、東柵へ。


基本風景は、
このような水郷の町。
IMG_2762.JPG
癒されます。



烏鎮民族風情館。
これは、ベッドかな?
IMG_2766.JPG


で、こちらは、嫁入風景?らしいです。
花嫁(中央赤い服)さんが、
ヴェールで、お顔を見せないというのを、
再現しているらしいですが・・・

花婿さんの帽子と言い、
ちょっと、適当かしら。(笑)
IMG_2767.JPG



こちらは、
「老年活動室」
  老人クラブみたいなものでしょうか?
IMG_2769.JPG


室内は・・・
IMG_2770クレヨン.jpg
麻雀中!
頭を使うのは、肝心ですね♪


中道。
普通に、ここで生活されているので、
お店もあります。
IMG_2771.JPG


ところで、皆さん、
写真右側のこれ
IMG_2771.jpg

日本の中華料理屋さんなどでも、
「福」という字が、逆さになって、
飾られているの、見たことありませんか??


何故だか、わかりますか??


日本で、中華料理のお店の方(中国人)に、
聞いたけれど、分からなかったのですが、

今回、ガイドさんに、
聞いて、判明しました!


なんでも、
中国語で、「傾く」という意味と、
「来る」という意味の
音が同じなので、

「福」を傾けることで、
「福」が来る
という意味になるそうです。



「倒れる」と「到る」かな?と思いましたが、
そんな単純じゃ、ないですかね??



あっ、なお、これは、消火栓です。
IMG_2772.JPG
中国でも、消防は「119」番なんですね。


次は、さらに歴史の古い西塘(シータン)を、
訪問します♪


☆*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆

それでは、北海道を元気に!!

タグ:旅行 上海
posted by 秋田舞美 at 15:31| Comment(0) |  5−1.♪私的 旅行記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。