2013年06月11日

AKB48 第5回総選挙 個人占有率♪


前の記事から、引き続きです。次項有

個人の得票が、総投票数に占める割合を、
出してみましたが、
敦子.png


前田敦子ちゃんが、途中まで入っているので、
人数が一致しませんので、
敦子ちゃんを、抜いたグラフを作りましたメモ
11位まで.png


得票数で、
 6万7,339 ⇒ 15万570 と、
2倍以上に伸ばし、1位となった指原さん。



その指原さん以外は、
全員、占有率では、低下してますね猫
( 個人得票数 ÷ 総投票数 )


順位を上げた
松井珠理奈ちゃんと、松井玲奈ちゃんでも低下右斜め下

 ●松井珠理奈 3.3% ⇒ 2.9%

 ●松井玲奈  3.0% ⇒ 2.8%




さらに、分かりやすいように、
個人別ではなく、
順位別で、クラブ

各年の1位〜10位の占有率を、
出してみました。
10位まで.png

※見づらければ、クリックして、
 図を拡大して下さいね目



得票数では、
今回の指原さんが、
歴代1位ですが、

比率まで、考えると
2011年の1位前田敦子ちゃんが、
圧倒的ですねわーい(嬉しい顔)手(グー)



今年の
 1位 指原さん  5.7%
 2位 優子ちゃん 5.2%
を、足しても、

2011年の敦子ちゃん 12.0%の方が、
高い得票占有率になっています犬





10位までで見ても、
今年の10位まで合計は、35.1%と、
約3分の1

2011年は、
 10位まで 59.6% ⇒ 約6割
 5位まで 39.2% ⇒ 今年の10位までより多い!
 4位まで 34.1% ⇒ ≒今年の10位まで!
と、なっています。



2011年は、
 敦子ちゃん VS 優子ちゃん 
で、盛り上がっていたこともあり、手(チョキ)

上位の得票数が、
非常に伸びましたが、グッド(上向き矢印)



今年は、
11位以降に、
3分の2の票が集まっています。パンチ




確実に、世代交代も進みパスワード

地域密着のグループ化により、
どんどん票がバラけているんですね♪




ところで!!

ここからは、分析とかではなく、
本当、個人的な感想レベルなのですがアート



AKBの人気は、
綺麗すぎる子ぴかぴか(新しい)よりも、

同じクラスにいそうな感じ
 =彼女にできるかも!
が重要

という理屈で言うならば、



男性側から、
「彼女に、できるかも!」思考が、
一番働くのは、確かに、
指原さんな気がします晴れ

バラエティでの
親しみやすさもあるのでしょうし、


よく言われていることですが、
恋愛スキャンダルムードも、
完全にプラスに、してますよね。

・彼氏がいた?(疑問形)
  ⇒今は、恋愛禁止禁煙だけど、
   「何とかなるかも!」(笑)

・好きなタイプは、
 「秘密を守れる人」等、笑いに昇華わーい(嬉しい顔)
  ⇒深刻過ぎなくていい!
   「何とかなるかも!」(笑)



タレントさんが、
スキャンダルムード出た時に、
参考となる対応というだけではなく、

企業の危機管理的にも爆弾
参考になりそうですね♪(笑)


☆*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆

北海道を、元気に!!


posted by 秋田舞美 at 02:42| Comment(0) |  3−1.◎秋田流マーケ思考
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。