2008年11月13日

11月24日、企業の方とラジオに出させていただきます

下記の日程で、再度、ラジオに出させていただきます。
(札幌市中央区中心のコミュニティ放送局です。)


【日時】 11月24日(月、祝) 15:00〜16:00

【放送局】 ラジオカロスサッポロ
      FM 78.1MHz

【番組名】 FMカフェ サッポロ珈琲館



今回、一緒に出てくださるのは、下記の企業。

【企業名】 飯田ウッドワークシステム

とても簡単に言えば、素敵な「木の窓屋さん」。
「木は、二酸化炭素削減効果だけではなく、断熱性能に優れ、調湿効果もある、とても素敵な素材」とのことで、飯田社長の熱い語りが、聞けるのではないでしょうか!?

ちなみに、同社は、明日(2008年11月14日金)まで、
「ジャパンホームショー2008 (於:東京ビッグサイト)」
に出てらっしゃいます。

飯田社長、よろしくお願いいたします。
また、皆様も、チャンスがありましたら、聞いてみて下さいね。
posted by 秋田舞美 at 22:44| Comment(0) |  2−5.★メディア掲載:本人

2008年11月10日

ラジオに出て参りました

本日、ラジオに出てまいりました。

毎回、様々なゲストの方をお呼びする番組なので、今回は、「私の職業(診断士)に関し」というのが大枠の話題でした。
フランクな感じの1時間位の番組だったのですが、気付きが2つ。

■1■ かけあいの難しさ
■2■ 自分の視覚への依存度


■1■ かけあいの難しさ
自分は、「話す」というと、講演などがメインになっておりましたので、一人でお話を進めてしまいがちでした。
ラジオやテレビで、進行役の方と絡みつつ、自分の想定した結論に落とし込む。
会議やディベートと違って、雰囲気を壊さないことも大切です。
難しいものだと、改めて、思い知りました。
パーソナリティーの方、コーディネーターの方は、すごい!


■2■ 視覚への依存度
ラジオという音だけの番組であると、普段説明しなれているものでも、いかに説明が難しいかを思い知りました。
例えば、「ケシゴム」を知らない人に、音だけで「ケシゴム」を説明するのは、難しいですよね。。。
ただ、その分、自分が普段、「視覚(図や写真)」を利用できる際にも、如何に無駄な言葉を多用しているのかも思い知りました。
「聴覚(音、話す)」だけで説明する際にはもちろん、「視覚+聴覚」で説明する際にも、参考になる気付きでした。

posted by 秋田舞美 at 21:11| Comment(0) |  2−5.★メディア掲載:本人

2008年11月06日

11月10日ラジオに出させていただきます

下記の通り、ラジオに出させていただきます。

札幌市中央区を中心としたコミュニティ放送局なので、電波の届かない方もいらっしゃるのですが、
機会とお時間のある方は、是非、お聞きになって下さい。

普段、耳慣れない、「診断士」という職業に関し、できるだけわかりやすく魅力的に、お伝えできればと思っております。


【日時】 11月10日(月) 15:00〜16:00

【放送局】 ラジオカロスサッポロ
      FM 78.1MHz

【番組名】 FMカフェ サッポロ珈琲館
posted by 秋田舞美 at 22:32| Comment(0) |  2−5.★メディア掲載:本人