2011年08月26日

(再)事務所不在のご連絡

先日も流しましたが、
明日より、上海に行ってまいります飛行機


下記の日程で、事務所が不在になります。
モバQ


【不在日時】
8月27日(土)〜9月3日(土)


【状況】
・電話、メール、共に対応できません。
・留守番電話orお問い合わせメールを、
 お願いいたします。



ご迷惑を、おかけいたしますが、
よろしくお願いいたします。猫


☆*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆


それでは、
「北海道を、元気に!!」
posted by 秋田舞美 at 22:09| Comment(0) | 1.☆NEWS、ご連絡

2011年08月10日

事務所不在のご連絡

本日、
故宮博物館展@北海道立近代美術館

に、行ってまいりました♪

IMG_2460.JPG

IMG_2462.JPG  



この間、月曜日に張り切って出かけ、
近代美術館まで行って、



「あっ、休館日だ(゚ロ゚ノ)ノ 」
という悲劇がありまして・・・

リベンジです。



5月に、北京に行ったのですが、
故宮博物館(元紫禁城)は、

広くて、広くて。



建物見学がメインだったので、
中の美術品などは、
ほとんど見られなかったのです。

だから、
これまた、リベンジ??




さて、
8月末には、上海に行ってまいります。

なので、
下記の日程で、事務所を不在にいたします。


【不在日時】
8月27日(土)〜9月3日(土)


【状況】
・電話、メール、共に対応できません。
・留守番電話orお問い合わせメールを、
 お願いいたします。



いつもながら、
某旅行会社トラ○ックスの激安ツアー

7泊8日 49,800円の観光旅行です。

※リンクは、54,800円〜




北京行った後にも書きましたが、
中国という巨大な生き物は、

身をくねらせながら、

日本のバブル以上に、
急激な勾配を登り詰め、



今後、
どうなるにしろ、
需要も、供給も、

大きなマネー動向の渦に、
日本が影響を受けることは、
必至です。




そして、
(名目上は)一人っ子政策が、
敷かれている中、

高齢化の進行は、
今後、日本以上となるはず。




どういう文化に、
どういう国に、
なるのでしょう。




列車事故もありまして、
大変ですが、

そういう意味でも、
文化の過渡期にある国です。




特許での模倣も、
問題となりましたが、


日本は、古代から、
この国を向いて、

この国から、
文化を輸入してきました。




漢字も、お箸も、
建築も、食文化も、


歴史的な単位で見れば、
日本の方が、
模倣した文化の方が、

数知れません。



毅然としつつも、
敬意ある態度で、

中国の先進国への、
(できれば)ソフトランディングを、
身近で見守りたいですね。




紙媒体よりも、ネットよりも、
肌で感じることが、
一番早く、正確で、
ニュアンスも、感じてこれます。


結局、「商売とできるレベルの情報」は、
自分でしか、採ってこれなのだと
思っています。



というわけで、
月末には、行ってまいります!!



☆*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆


それでは、
「北海道を、元気に!!」
posted by 秋田舞美 at 01:07| Comment(0) | 1.☆NEWS、ご連絡

2011年05月16日

事務所不在(21日〜25日)

事務所不在のご連絡です。


【不在日時】
5月21日(土)〜25日(水)


電話、FAXの他、
メールも見られない状況になります。

申し訳ありません。




今回は、北京に行ってまいります。

ちょっと、業務ツメツメな際に、
怒られちゃうちっ(怒った顔)かも・・・(笑)



飛行機時間 4時間ほど。
料金は、4泊5日で格安の39,800円。
(別途サーチャージ 5,000円)

・・・1、5日目は移動だけですけど、
 2〜4日目の3日間は、観光リゾートつきですよ!!



知らなかったのですが、
近い、安い国だったのですね。


本当、国内旅行、
高くていけません。。。有料



プライベートですが、
中国取引、これだけ盛んで、
行かねば!!と、

思っていた国です。



今年中に、上海も行っておきたい。。。



というか、ご存知の通り、
一時と比べ、

中国は、「低賃金」とは、
言い難くなってきています。

もちろん、格差はあっても。



そして、
今、消費としての吸引力台風は、
すさまじいものがあります。

この国の位置づけが、
今後、どうなり、

日本の、北海道の企業は、
どう関われるのか。



少し、
遅くなってしまいましたが、
匂いを嗅ぎに、行かなきゃね。

とは言っても、
完全、プライベート観光ですが。



ちなみに、
ウロ覚えなのですが、

海外へのアンケートで、
「日本の中で、今回の地震雷が起きた場所は?」
の回答

東北(正解): 約50%
北海道 : 約25%

だそうです。



私たちだって、海外で起きた災害、
地域や都市の位置まで、
把握してなかったりしますよね。



こんな時ですが、
旅行に行くことは、

過剰自粛を解くというだけではなく、
「日本、旅行に行くような余裕のある
 状態なんだ」
 (余裕のある地域もあるんだ)
って、PRひらめきにもなります。




先週は、
タイからの観光関連視察団が来日しました。


これ、日本の政府が、もっと積極的にやってもいい
行動ですよね。
(私は、あまり、今、政府批判をするつもりは
 ないのですが)


もちろん、復興もしなければいけないが、
東北以外の地域へも、
観光のマイナスがでてしまっている。



これらも、トータルに考えて、
日本、全体の復興を果たさねばなりません




特に、政治家の方や、
それよりも、芸能人カラオケの方がいいと思っているのですが、

寄付すれば、誰から出ようと、
1円は、1円にしかなりません。



ただ、インパクトの大きい方の
消費行動、


「旅行でのPR」
「被災地の食べ物の購入」

等々は、

消費金額以上の何倍の価値有料を持ちます。




皆が協力的である時に、
なかなか、その協力のネタが浮かばず、

寄付だけで、協力しているのは、
残念です。



皆さんも、
生活の一場面でも、
できる支援も考えてみて下さいね。


※自分、遊びクリスマスに行くだけなのに、
 最後には、偉そうな文章になって
 しまいました。(笑)

 ゴメンナサイ<(_ _)>


☆*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆


それでは、

「北海道を、元気に!!」
posted by 秋田舞美 at 22:19| Comment(2) | 1.☆NEWS、ご連絡

2011年01月13日

事務所不在のご連絡

事務所不在のご連絡です。


【期間】
1月26日(水)〜2月3日(木)

固定電話、FAXの他、この期間は、
メール等も、確認することができませんので、
ご返答、ご対応は、2月4日以降にさせていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、お許しください。


この期間、何をしてるかと言いますと・・・
トルコへ行ってきます  (≧∀≦)


ブログを見てくださって皆さんは、
京都行って、トルコ行って、
遊びすぎ!! <(`^´)>
と思われるやも知れませんが、

京都は、昨年6〜7月に行きまして、
その後は、比較的、真面目に、
お仕事してたんです
(↑言い訳)

ごめんなさい <(_ _)>


というわけで、
最近、京都日記に焦りが感じられるのも、
こういった理由でございます。

トルコに行く前に、
京都日記を終わらせたい・・・

そして、トルコ日記スタート ('-^*)ok 
です!!

結構書いたようで、
後、10日以上あるんですよね・・・
(^_^;

オワルカナ・・・???


以下は、前回、タイに行った時の写真です

あっ、爬虫類嫌いな方は、
これ以上、見ないで〜
ヽ( ;´д`) 丿


こんな感じの?、
なかなかできない体験してまいります
報告いたします


トルコは、
ヨーロッパとアジアの文化圏が、
ぶつかり合う魅力的な地域♪

いろんな文化に触れて、
なるべく北海道に活かすようにいたしますので
許してくださいね  ヽ( ;´д`) 丿


温故"創"新
 かつ、
温異知自身 
 〜異文化をたずねて、自身を知る〜

こじつけですが、
頑張ってきます  ('-^*)ok


ちなみに、
昨年2月に行ったタイでの写真

北海道じゃ、できません(笑)

20100314232529.jpg

20100314232448.jpg


私、意外と、爬虫類、平気なんです
 w(゜o゜;)w


☆*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆


それでは、
「北海道を、元気に!!」
posted by 秋田舞美 at 04:13| Comment(2) | 1.☆NEWS、ご連絡

2010年06月09日

事務所不在のご連絡

勝手ながら、
下記の期間、札幌の事務所を不在にいたします。

【期間】
6月13日(日)〜7月13日(火)


留守番電話も、7月14日以降に聞くことに
なってしまうので、

何かございましたら、
こちらのお問合せか
このブログのコメントで、

ご連絡下さい。m(_ _)m



■■ 表 情 ■■

以前、ラジオをやっていた時に、
アシスタントをしていただいていた、

陽子ちゃんが、フェイシャルエステ&化粧品の
お店をオープンいたしました。


2009年4月21日のブログにも登場してた
この陽子ちゃんです。


エステは、トロリンとなる気持ちよさ!!
女性は、定期的に、幸せモードにならなきゃ
いけないわ!


非常に気が引けますが、
陽子ちゃんのため、

一肌、二肌、脱いじゃいます!!
(T△T) 恥・・・


私のBefore&Afterを披露です。
最近、か〜なり、どうでもよくなってきました。笑

(Before)
100605Xbs.jpg

(After)
100605CN.jpg

カメラの解像度と、私のこわばりで、
うまく表現されていませんが、


本当、見違えます!!

確実に、加点されます!!!

その晩、もったいなくて、顔洗えません!!!


一緒に行った友人も、
「毎朝、やって欲しい!!(>_<)」って。


ちなみに、
このホームページ&ブログの際の、
メイクをやってくれたのも陽子ちゃんです。
(≧∀≦)


彼女は、メイクをやっているだけあって、
とても表情に敏感。

「今日は、すごく表情がやさしいね。
何か、良いこと、あった??」

なんて、すぐに、言い当ててくれます。


「人の顔は年輪」って、よく言いますが、
表情も、また、然りです。


表情に気を配ることは、
人の心の機微にも、気を配ること。


良いことがあって、笑顔になるのは、
もちろんですが。


鏡を見て、笑顔をつくる。
仕事も、プライベートも、

そのモチベーションが、
良い機運を作ってくれます。


「良い事実→笑顔」
 に加えて
「笑顔→良い事実」

(メイク中:私の祖母です(^_^;)
100605CNc.jpg


いつも、綺麗な笑顔の陽子ちゃんは、

一昨年:STVアナウンススクール
  接客を学ぶため! 
  私と出会ったのもここ

昨年:私のラジオ、アシスタント
  ラジオ関連で、
  元美容業界のコンサルタントと出会う

本年:サロン開業


って、出会いが、コロコロ
転がって、進むんです。
   へ〜 φ(..)メモメモ


一緒に、アナウンススクール通ってた頃は、
「夢」として、サロン開業があったのは、
知ってたけど、

それは、あくまで「夢」で、
普通の会社員しながら、通ってました。


それが、巡り巡って、今は、
立派にサロンのオーナーです。

(陽子店長)
100605zq.jpg

どんな経営書より、何より、
こうやって、

「できたんだよ。」っていう、
1つの結果は、貴重です。


皆様も、今日から、
自分の「顔」に責任を持って、に加えて

自分の「表情」に責任を持って、
暮らしてみて下さいね。


【サロン情報】
やっぱり、女性が鏡を見たくなるためには、
ツルツルすべすべ&可愛いメイクが不可欠・・・

というわけで、陽子ちゃんのサロンです。
お気軽に・・・
o(^o^)o

「サロン・ドゥ・ジュブリエ」
札幌市東区北15条東15-4-1
レユシール参番館1階
TEL:011−788−3279

zqn}.bmp

※地下鉄環状通東駅 2番出口 徒歩2分
※ご予約がおすすめです。

6月30日まで、ブログ見たよで・・・
初回の方
ショートエステ 2,675円 → 1,000円
フルメイク 3,675円 → 1,000円

ぜひぜひ〜ヽ( ´д`) 丿
posted by 秋田舞美 at 03:02| Comment(2) | 1.☆NEWS、ご連絡

2009年05月25日

(お詫び)相互リンク等のお断り

最近、お問い合わせメールで、
相互リンクや、業務パートナーへの、
お誘い、ご依頼を頂くように
なりました。

私のサイトに興味を持っていただいて、
ありがとうございます。

残念ながら、
「顔が見えるお付き合い」
をモットーとしております。

たぶん、
私にメールを下さるということは、
職業上でも、共感いただける方かとも、
思いますが、

セキュリティの観点からも、
そういったお誘いは、お断りしております。
ご了承下さい。

せっかく、お誘いいただいたのに、
申し訳ありませんm(_ _)m



■■ 今日の想い ■■
【媚びと敬意】

知り合いの方に慶事がありまして、
先日、お祝いを買いに、
デパートへ行ってきました。

偶然、友人が、テーブルウェア展に、
出展していて、
元々、食器が好きなので、
すっかり、楽しくなって帰ってきました。

090525e[uR[fBl[g.jpg


さて、お祝いと言えば、
思うことがありまして、
「媚び」と「敬意」

この2つは、全く違う感情でありながら、
外部から、
というか、行動の上からは、
見分けが付きにくいことがあります。

「敬意」が、
相手に対して、自然発生的に
払う感情だとすれば、

「媚び」は、
相手の感情を利用し、
自分への見返りを期待する行動です。

たまに、新人さんや学生さんへの研修などで、
「これって、失礼でしょうか?」
「こういうことはしても変じゃないですか?」
と聞かれることがあります。
(例えば、礼状など、どの程度から出すのか 等)

私は、マナー講師ではないので、
礼儀という部分では、正しくない回答で
あるかもしれませんが、

私としては、
「行動」ではなく、「自己の発意」を
考えることを、基準にしています。

つまり、自らが自然に、
「感謝の念を表したい」と、
思っているのだとすれば、
それは、ストレートに表現します。

一方、
「○○しておいたほうが、無難かな」
と考えているのであれば、
少なくとも、先方に、その感情が伝わって
しまうかもしれません。

お礼やお祝い事というのは、
特に、
手段が目的化することが、
多く見られる場面です。

礼状を出すことや、
祝いの品を贈ることが目的ではなく、
感謝の念が存在して、初めて、
それを伝えるという行為が発生します。

皆様も、
折々の節目、
もう一度、自らの発意の再認識を
されてみては、いかがでしょうか??
posted by 秋田舞美 at 19:37| Comment(0) | 1.☆NEWS、ご連絡

2009年01月01日

新春

あけましておめでとうございます

皆様と共に、新しい年を迎えることができたことを、
とても、嬉しく思っております。

新春の風が、
 たくさんの幸せを、
  運んできてくれますように。

本年も、よろしくお願いいたします!


■■ 今日の想い ■■
「 根 」

何となく、勢いで、走り続けてきた
ここ数年。

私事では、昨年、
体調を崩すなど、
自己管理の甘さも、
露呈してしまいました。


奇しくも、本年は、丑年。
牛歩あっても、進んでいることに
変りはありません。

「牛の歩みも千里」

しっかりと、
大地を踏みしめ、歩いていきたいと
思います。

目標は、
しっかりと「根」を張り、
皆様を、大きく包み込む大地の愛情を
伝えられるような、自分。


そして、できれば、
「根」気と「根」性を、プラスして、

一社でも多くの企業の方と、
企業が、その企業として存在することの、
「根」源、「根」因となるような基盤を、
一緒に見つけ、創り上げていきます。


≪おまけ≫
年賀状、多数の方々に、
「今年も、【素適】な一年で・・・」
と記載していたことが判明。

私らしいというか・・・

元旦から、恥の掻き初めです(>_<)
年賀状が届いた皆様、すみません。

本年も、
【素敵】な一年で、ありますように!
posted by 秋田舞美 at 21:20| Comment(0) | 1.☆NEWS、ご連絡

2008年12月29日

年末のご挨拶

本年も残すところ、
今日を入れて、あと3日。

皆さま、本年も一年間、
ありがとうございました。

本年は、本サイトをオープンさせたこともあり、
初めての方との出会いも多く、
また同時に、様々な気付きもあり、
有意義な一年を過ごせました。

来年も、
どうぞ、
よろしくお願いいたします。


■■ 今日の想い ■■
「 年の瀬 」

私が、大学卒業後、一般企業に入社し、
初めて配属された部署は、
「 審査 」でした。

貸倒防止のため、
お取引先の与信管理を行います。

一般の方々にとっても、
年末は精神的な区切りですが、

資金繰りに悩む企業にとって、四半期ごとの区切り、
特に、3月決算前のこの年末を越せるかは、
大きな山場になります。

審査を担当していた頃は、この時期、
何もわからないヒヨッコながらに、
年末の張り詰めた緊張感を
味わっておりました。

現在、そういったことが無いわけではありませんが、
新規分野進出等、「攻め」の分野を
得意としている故もあり
以前よりは、年末らしい気分を味わっております。

コンサルタントとして仕事としている現在の方が、
一般企業(しかも化学メーカーでした)に
勤務していた時より
年末時の緊張感が少ないのは、
少し、不思議な気がします。


緊迫感のない文章が続きましたが、
現在の経済状況を鑑みても、
今、この瞬間に、様々な状況の方々が
いらっしゃるかと思います。


何を差し置いても、

生き抜くこと、
愛するものの幸せを願い、
願われることが、

第一であることだけは、忘れないで下さい。
posted by 秋田舞美 at 11:12| Comment(0) | 1.☆NEWS、ご連絡

2008年11月18日

サイト内に「使命」の項目を追加いたしました

このホームページ内で、工事中だった「使命」の項目に記事を記載いたしました。

まだまだ、工事中が多い、本ホームページですが、少しずつ、開通していきます(^^;
 
また、少しでも、読みやすい文章に、デザイン、文章共に、整理を進めます。。。
posted by 秋田舞美 at 23:31| Comment(0) | 1.☆NEWS、ご連絡

2008年11月12日

最年少入賞でした⇒中小企業診断協会会長賞

以前、このニュースでも触れましたが、中小企業診断士の年1回の成果発表とも言える「経営診断シンポジウム(11月4日)」において、「中小企業診断協会会長賞」をいただきました。
(企業の経営革新に関する論文)

さて、こちらのシンポジウム、本年で29回目になるんですが、形式はかえつつも、様々な表彰が行われていた中、私

最年少入賞

だったみたいです!!
(30歳2ヶ月。2008年現在です。)

うれしさ、倍増です。


ちなみに、入賞は、

@北海道の会員からは、13年ぶり
  &
A女性の「発表者」では、7年ぶり
 (本年は、他にも女性入賞者がいらっしゃいました)

とのこと。


もちろん、
若いからといって、それで良いわけではない。
問題は、ここから、どうするか。ですね。

お世話になった皆様に、少しでも、ご恩返しできるように頑張ります!


ちなみに、様々な、業界で、「少数派」に属する方!
一定のポジションを自分で確立すれば、それは、
とても大きな強みになります。
皆さんで、笑って暮らせる未来のため、共に、頑張りましょう!!
posted by 秋田舞美 at 00:35| Comment(0) | 1.☆NEWS、ご連絡

2008年11月06日

中小企業診断協会会長賞を頂きました

11月4日に、東京 虎ノ門で、「中小企業経営診断シンポジウム」が開催されました。

中小企業診断士の事例・成果発表、そして、「診断士」の普及の為、毎年、開催されるもので、
今年の基調講演は、生キャラメルが大ヒット中、渇ヤ畑牧場 代表取締役の田中義剛氏でした。


そこで、なんと、こんな若輩者(「若」は診断士内部での相対評価。笑)が、全国で4名の論文者に選ばれ、
佳作ということで、中小企業診断協会会長賞をいただいてきました。

ただ、学問としての論文の甘さは、本当にヒシヒシと感じまして、配られたものを回収したい気持ちで、いっぱいです。。。


というわけで、宣言。
来年も、論文募集に挑戦いたします!
目指せ、大賞(中小企業庁長官賞)です♪


なお、今回の件は、日頃 及び 論文の作成にあたり、ご協力、ご指導いただいた数多くの皆様のお蔭であり、この場を借りて、お礼を申し上げます。

また、会場まで足を運んでくださった皆様、ありがとうございました。

皆様、これからも、よろしくお願いいたします。
posted by 秋田舞美 at 23:06| Comment(0) | 1.☆NEWS、ご連絡

(お詫び)障害によりサイト閲覧ができませんでした

11月4日から5日にかけて、障害によりサイト閲覧ができませんでした。
また、メールの閲覧、返信も、滞っておりました。

ご迷惑をおかけした皆様、申し訳ありません。
posted by 秋田舞美 at 22:19| Comment(0) | 1.☆NEWS、ご連絡