2015年03月31日

京都日記U:八坂の塔

案外、見ていただけるようなので、
また旅日記始めようと思います。
気分転換に、読んでください♪


今回は、2012年7月に行っ京都を♪


実は、2010年6月〜7月に、
一か月も京都に行ったのですが(コチラ
祇園祭のクライマックス日程を知らなかったため、
直前で帰ってきてしまったのです!

7月14日から前夜祭的な宵々々山が始まるのに、
7月13日に帰ってしまったので・・・


ですので、
2012年には、7月12日〜18日まで、
滞在してきました!


●第一日目 7月12日

■移動日、八坂の塔


初日は、移動日。
確か、この時、初めてLCCに乗ったんです!
IMG_5567.JPG

チケット半券も、ちょっと衝撃的でした。
IMG_5563.JPG


何より衝撃だったのが、
預けた荷物が、路上で受け渡されて返ってきたこと・・・(笑)
IMG_5571クレヨン.jpg

最近、お荷物預けないのですが、
ピーチの関西空港って、今もこうなんでしょうか?


お寺などに合わせ、
17時頃には、市街地以外のお土産物屋さんも閉まっていく京都。

初日は、時間もなかったので、
清水寺近くの散策路&お土産道へ。
IMG_5574.JPG


祇園祭は、八坂神社のお祭りですが、
八坂の塔があるのは八坂神社ではなく、
八坂神社と清水寺の中間あたりにある法観寺だそうです。

八坂の塔。
IMG_5575.JPG


こちらは、二年坂かな? 三年坂かな?
IMG_5579クレヨン.jpg


私、京都に来ると食器買っちゃうんですが、
この時も、メッチャ買いこんでました・・・ 
("_ _)σ||
IMG_6325.JPG

多分、大半が、この日に買ったものです。
だって、送ってくれるっていうから。。。

私思ってるんですが、
旅先って、本当に、財布のひもが緩んでますよね

お土産以外のものでも、
実は、 「観光客向け」にしたら売れる!ってもの、
きっと、いろいろあると思います。


あと、
2年ぶりに行ったら、
京都駅が、すごく格好良くなっていてビックリしました!
IMG_5581.JPG


京都は、バスが充実しているのですが、
次の日は、アクセスの悪い比叡山に行きたかったので、
バス時間チェックして、
IMG_5580.JPG

一日目、終了!

☆*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆

    マーケティングで、
       情熱を富に!!      

タグ:旅行 京都
posted by 秋田舞美 at 19:00| Comment(0) |  5−1.♪私的 旅行記

2015年03月25日

上海日記:目次

2011年の上海は、PM2.5なども騒がれておらず、
もうだいぶ変わっているのでしょうね。

こちらは、お土産で買ったと思われる、
「沖縄海塩クラッカー」。
IMG_3305.JPG

しかも、原産地は台湾。(笑)
IMG_3308.JPG


さて、長期にわたりましたので、
また備忘のためにも目次を作ってみました♪

2011年
・8月27日 移動日

・8月28日(前篇) 寒山寺、錦渓

     (中篇) 運河遊覧

     (後篇) ナイトクルーズ

・8月29日(前篇) 留園

     (中篇) 三国城

     (後篇) 長広渓湿地公園

・8月30日(前篇) 烏鎮(東柵)

     (後篇) 西塘

・8月31日(前篇) 紹興

     (中篇) 杭州、六和塔

     (後篇) 宋城舞踏ショー

・9月1日(前篇) 西冷印社、西湖遊覧

    (中篇) 上海への道中

    (後篇) 黄浦江ナイトクルーズ

・9月2日(前篇) 豫園市場 

    (中篇) 名園 豫園

    (後篇) 上海ヒルズ、外灘

長かったですね〜(^_^;


ちなみに、こちらには、
もっと大作な
2010年 京都★一か月★滞在の目次もあります!(笑)

☆*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆

    マーケティングで、
       情熱を富に!!          
posted by 秋田舞美 at 19:00| Comment(0) |  5−1.♪私的 旅行記

2015年03月19日

上海日記:上海ヒルズ、外灘

2011年8月〜9月の上海旅行日記、
ダラダラしつつ、ついに最終回です!(笑)

●第七日目 9月2日(金) 後篇

■上海ヒルズ、外灘


この日の午後からは、
都心部の観光です。

●上海ヒルズ
最初は、上海環球金融中心。
行った時は、上海ヒルズと紹介されていましたが、
今も、そう呼ぶのでしょうか・・・?
IMG_3156.JPG

森ビルも出資しており、
栓抜きの形が特徴です。
IMG_3194.JPG

ウィキペディアによると、
高さは世界5位。展望台の高さは1位だそうです。


ちなみに、
中国人のガイドさん(日本留学経験あり)は、
地震のあまり無い中国の建物は危ない!と、
登るのを怖がってらっしゃいました。(笑)


展望台は3か所あり、
栓抜きの穴の「上」と「下」に行ってきました。
穴の上は、下がガラス張りです。
IMG_3168.JPG

私も、高い所ダメなんですが、
高すぎて実感のない場所は、なんとか。

まったく立てなくなり、小鹿のようになってしまった方も、
いらっしゃいました。(^_^;
IMG_3174.JPG


昨日、ナイトクルーズで見た電波塔も、
はるか下です。
IMG_3176.JPG


お土産屋さんには、ペコちゃんが豊富に♪
IMG_3182.JPG


これは、
1階に下りてきたところなんですが、
IMG_3188.JPG

IMG_3190.JPG

日本!?と思ってしまう系列店&日本名のお店ですよね。
(ちなみに、ガイドさんです)


あと、コレは、
IMG_3189.JPG

日本のモンシュシュ(現:モンシェール)の海外1号店。
ですが!

日本では、すでにゴンチャロフとの商標権裁判に敗訴してたので
撮ってきました。
(敗訴は2010年1月。これは、2011年9月)

ゴンチャロフは中国では商標出していないのではと思いますが、
今は、日本に合わせて統一しのでしょうか?



●外灘
そして、外灘地区へ、
元々、租界地区であったこの辺りは、
古き良き西欧建築が。
IMG_3216.JPG

IMG_3223.JPG

IMG_3225.JPG
※暑かったので、疲れてきたらしく、母の顔が怖い・・・
 公開してゴメンね、でも良い風景だったの。


そして、対岸には、
現代的な上海が見えます。
IMG_3219.JPG

モヤってはいるものの、きちんと見えていますが、
今は、どう見えているのでしょうか・・・
IMG_3221.JPG



●上海雑技団
この日は、最後の夜。
上海雑技団を見に行きました!
IMG_3247.JPG

IMG_3251.JPG

IMG_3255.JPG

翌日は、朝から帰国♪

7泊8日、49,800円の格安旅行報告を、
数年にわたってお付き合いいただき、ありがとうございました♪(笑)


☆*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆

    マーケティングで、
       情熱を富に!!      
タグ:旅行 上海
posted by 秋田舞美 at 19:00| Comment(0) |  5−1.♪私的 旅行記

2015年03月15日

上海日記:名園 豫園

2011年、はるか昔の上海旅行日記も、
あと2〜3回!

●第七日目 9月2日(金) 中篇

■豫園
16世紀につくられた庭園「豫園」のうち、
半分が取り壊されて商業施設となったのが、
前回、記載した「豫園商場」。

門前町のようなものですね。


そして、
上海有数の名園といわれるのが「豫園」


豫園で有名なのは、この龍壁。
IMG_3111.JPG

ちなみに、同じアングルで母が撮ってくれた私。
いつものことですが、メインの龍壁写ってません。。。(-_-)
IMG_3109.JPG

龍の頭から、ず〜っと続いております。
IMG_3112.JPG

IMG_3137.JPG

IMG_3134.jpg



龍の顎下には、なぜかカエルが!?
IMG_3112カエル2.jpg
龍のよだれを飲もうとしているらしいです!?


ちなみに、龍の爪は、
中国皇帝が5本、韓国が4本、日本は3本だったそう。
中国での臣下も5本はNGだそうで、ここも3本です。

ただ、
日本でも、建仁寺だけはなぜか5本らしいです。
(比較的近年描かれた天龍寺とかは5本ですが)



他にも、石細工の美しい庭園です。
IMG_3103.JPG

IMG_3104.JPG


屋根細工も素敵♪
IMG_3114.JPG

IMG_3130.JPG


道を進むと・・・
IMG_3121.JPG

池が出現。
IMG_3124.JPG


中国文化の色濃い建物。
IMG_3120.JPG

IMG_3133.JPG


そういえば、
この辺りで、アシスタントガイドさんと一緒に、
ガイドさんとはぐれたんだった。。。
IMG_3141.JPG

次回は、やっと上海旅行、最終回です!

☆*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆

    マーケティングで、
       情熱を富に!!     
タグ:旅行 上海
posted by 秋田舞美 at 19:00| Comment(0) |  5−1.♪私的 旅行記

2015年03月10日

上海日記:豫園商場 お買いもの♪

昔、昔の上海旅行。
書きかけだったので、ケジメをつけます!
しばし、お付き合いを♪


●第七日目 9月2日(金) 前篇

■豫園商場 

七泊八日の旅、最終日は帰るだけなので、
観光は、この日が最後です。

長い旅行は、けっこう疲れますが、
朝から腹ごしらえをし、頑張ります!
IMG_3085.JPG


1件目は、中国茶屋さん。
これは、格安ツアーのため、
連れて行かれるお店です。(笑)
IMG_3089.JPG

ある程度、高いんでしょうけど、
日本人好みのお土産用意してくれるし、
この程度のお値段のものだと、
楽しみつつ、便利かも!と思いました♪

毛皮や寝具屋は、高くて買えないけど。。。


気になったのは、この一本足のカエル。
お金が貯まるそうです。
IMG_3090.JPG

IMG_3092.JPG

私と父は、こういう系が好きなので、
買ってくればよかったなぁと後悔。。。

父も、
「買ってきて欲しかったなぁと。」

ゴメンね。(笑)



さて、
この豫園市場は、お土産、お買い物街♪
IMG_3094.JPG

素敵な建物ですが、
1回は、お土産屋さんです。
IMG_3097.JPG


そう言えば、私、
この時(か北京)で買った化粧ポーチ、
まだ使ってます。

2011年ですから、もう4年。
1,000円しなかったはずなんですが、
ファスナー直して使ってます!
CIMG8073.JPG


あとは、
パンダストラップを買いました。

こちらは、
壊れてしまいましたが・・・
IMG_3098.JPG


真ん中には、
こんな憩いの広場も♪
IMG_3100.JPG


それにしても、
うちの母の写真ばかりですね(^_^;

それでは、
もうちょっと、続きます♪


☆*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆

    マーケティングで、
       情熱を富に!!          
posted by 秋田舞美 at 19:00| Comment(0) |  5−1.♪私的 旅行記

2015年03月07日

上海日記:黄浦江ナイトクルーズ

突然、なんだと思われたかもしれませんが、
別に、今、上海に行ってきたわけではありません。

今から、遡ること4年近く。
2011年に行った上海旅行の記録が、
途中になっていまして。。。

もう少しだし、A型なので、(?)
終わらせてしまおう!と思った次第です。(笑)


更新も、2013年夏以来の旅日記です。
これ以後も、いろいろ旅行、
行っているんですけどね。。。 (^_^;

時間差の中国情報です!(笑)



●第六日目 9月1日(木) 後篇

■黄浦江ナイトクルーズ

上海の夜は、
黄浦江ナイトクルーズです♪
IMG_3040.JPG


私は知らなかったんですが、
このナイトクルーズは、有名らしく、
上海行くことがある方はぜひ!!

日本からも
チケット予約OK。
3,150円位のもありました。

現地の方によると、
今は、香港100万ドルの夜景より上!らしいです。(笑)


出発しますと、川岸はもちろん、
IMG_3056.JPG

IMG_3062.JPG


他の船も素敵♪♪
IMG_3051.JPG


遠景までも、
ず〜っと、光の洪水。
IMG_3049.JPG


こんな所に、TOTOの電子看板公告。
やはり、ウォッシュレットは、絶賛、中国進出中なんでしょう!
IMG_3052.JPG


こちらは、東方明珠電視塔
IMG_3048.JPG
翌日は、お昼に上からも見ます♪


ちなみに、
7泊8日 49,800円の激安ツアーだったんですが、
IMG_3072.JPG
お部屋は、毎日、こんな感じで立派です!


あと、店員さんが、不思議がっていらっしゃったので、
初めて気づいたのですが、

日本の紙幣って、発行年書いてないですよね。
硬貨にはは書いてありますけど。

中国は、紙幣にも発行年が。
IMG_3079.JPG

一番下のは1980年。
30年以上と、結構、使い込まれてますね(^_^;



最近は、中国も落ち着いてきて、
少し、ツアーも復活してきました。
様子見にも行きたいなぁ〜



関東からは、さらに安くて、
旅行会社トラピックスの中国旅行だと

大連・旅順・金州4日間 35,000円とか、
 (観光込み・サーチャージ込み!!)

桂林・陽朔4日間 29,800円
 (観光込み・サーチャージは別。)

とか。
(回し者ではありません!(笑))



やっぱり、
マーケティング上での刺激にもなりますし、
色々な国に、行きたいですよね♪

安い時期(連休とか)以外でも休みがとりやすい方、
一緒に行きませんか??(笑)


☆*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆

あなたの
 「情熱を、富に!!」を、
          お手伝いします♪
タグ:旅行 上海
posted by 秋田舞美 at 20:31| Comment(0) |  5−1.♪私的 旅行記

2013年07月23日

上海日記:上海への道中

本日は、暑かったですね〜晴れ

私、今のマンション住んで
6年になりますが、
エアコンなし、
扇風機も今年買いました。台風

買っといて、よかったわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)



さて、今日のブログは、
2年前に行った、上海旅行の日記です。

●第六日目 9月1日(木) 中篇

■上海へ

上海日記となっていますが、
実は、上海&周辺都市旅行だったので、

この日の夜、初めて、上海観光です。


杭州からの道中バス

まずは、アシスタント(ガイドさんの)さん♪
めっちゃ、かわいい娘で、
連れて帰りたかったです〜  (≧∀≦)
IMG_2998.JPG



ちなみに、旅の体勢は、
日本人の添乗員さんは、いませんが、
 ・ガイド(総合)さんカラオケ
 ・アシスタントさん
 ・各地で現地ガイドさん

の豪華3人体制。


ガイド(総合)さんが、
旅全体を仕切ってくれ、

現地ガイドさんが、
その土地の観光地説明を、
してくれます。リゾート



移動中見た、
不思議な風景。
IMG_3002.JPG

たぶん、
レンタサイクルなんでしょうけど、
カゴについているのは、
宣伝でしょうか??目



バスの中にて、バス

ヒシを、いただきましたレストラン
IMG_3014.JPG

この双眼鏡、
トイレ休憩中に、
ガイドさんが、軍人さんから、
買ったらしい・・・
IMG_3017.JPG
いいの??(笑)


どの土地もそうでしたが、
上海が近づくと、建設ラッシュホテルが、
すごい!!
IMG_3020.JPG
 (2011年9月当時)


こちらは、何か忘れましたが(笑)
面白い建物ですね。
IMG_3024.JPG



それでは、この夜のナイトクルーズ船の様子は、
また次回♪


☆*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆

販売力は、イメージが創る!!

タグ:旅行 上海
posted by 秋田舞美 at 23:56| Comment(0) |  5−1.♪私的 旅行記

2013年07月17日

上海日記:西冷印社、西湖遊覧


2年前に行った、上海旅行の日記です。

●第六日目 9月1日(木) 前篇

■西冷印社
 ※正確には、「冷」は、さんずい


月も9月に替わって、
最初に訪れたのは・・・足
IMG_2962.JPG

篆刻(印章作成)を中心とする学術団体で、
周囲の庭園クリスマスも、同名で呼ばれています。



「国家級非物質文化遺産」
IMG_2960.JPG

「非物質文化遺産」=
日本で言う、
「無形文化遺産」なんでしょうね。プレゼント

こんな風に、ちょっとだけ、
違う語って、面白いですよね。(笑)



現地ガイドさん、
メチャクチャ、面白い方でした。
IMG_2965.JPG

日本に来て、
桃とお米
に、感動されたそうですぴかぴか(新しい)

帰ってきてから、調べたのですが、
桃は、中国原産ですが、

元々、伝わったのは、大きく3種類。
桃太郎で、イメージされる、
こんな感じの
無題.png
片方がとがっている桃なんかも、
その1種類です。


初期の桃たちは、全て硬かった!もうやだ〜(悲しい顔)

本当かどうか、分かりませんが、
一説によると「林檎」のようだったとか。
(硬さが)



で、日本人が、
そのうち1種類を改良し、
今の白桃を、作ったそうです。レストラン


なので、
今、日本で流通している
柔らか〜い桃は、
中国では栽培・販売されていないんですね。



なので、ガイドさん、
ず〜っと
「桃、モモ、もも〜!!」

仰ってました。(笑)



中国原産である桃さえ
輸出して、
人気を博せる可能性高し!!船

今の桃が、中国に無いということは、
それなりに、知られていることですが、

現地の方のニーズを聞くと、
自信が持てますよね!



その場所に行くと、
本当、ビジネスの香り喫茶店って、
いたるところに、漂ってます♪


隣にある西湖を臨んで・・・
IMG_2968.JPG



■西湖遊覧

そして、すぐに、
西湖の畔へ、降りていけます。

花嫁さんが、撮影をしていました。
IMG_2972クレヨン.jpg


う〜ん! Beautiful揺れるハート
IMG_2973.JPG

とても、美しい方でした。



大分、知られていますが、
中国系の方は、
結婚式&新婚旅行等の写真に、カメラ
命を懸けてらっしゃいます!!

それを、一族で、見るんだとか・・・

なので、新婚旅行へのカメラマン同行は、
当たりまえ。

日本でも、ビジネスに、つなげていきたい
文化の一つですよね。ムード



さて、西湖は、
富士山も認定された、「世界文化遺産」パスワード

史記に、始皇帝が臨むと記載されているのが、
最初の記述だとか。



いざ、乗船!!
IMG_2985.JPG


そして、
これは、何を撮りたかったかというと・・・
IMG_2982クレヨン.jpg


これ、三潭印月!!
IMG_2984.JPG

ここが、お札のモチーフに、
なっているんですね。
IMG_3080.JPG

一緒に撮りたかったのですが、
カメラのオートモードでは、
ピントが無理でしたあせあせ(飛び散る汗)



中は、快適なんですが、
IMG_2986.JPG


母が眠ってしまうので、
外へ。 眼鏡眠い(睡眠)
IMG_2989.JPG

IMG_2992.JPG


本当、信じられない位、すぐ寝るんです・・・(-_-)

それでは、中篇に続きます♪

☆*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆

販売力は、イメージが創る!!

posted by 秋田舞美 at 23:59| Comment(0) |  5−1.♪私的 旅行記

2013年06月27日

上海日記:宋城舞踏ショー


夜は、舞踏ショーを見に行きました。
オプションで、3,900円トイレ

●第五日目 8月31日(水) 後篇

■宋城舞踏ショー

席に行くと、こんなものがあります。
IMG_2887トリミング.jpg
パチパチパチ〜手(パー)
拍手が、楽にできます♪



素敵なショーで、
本当、楽しかったでするんるん

唯一、母が寝なかったオプションです。(笑)
(上海雑技団とかは、眠ってました眠い(睡眠)



幻想的に、始まり・・・
IMG_2893.JPG

IMG_2894.JPG



ストーリーはありつつ、
雑技団的な流れも。
IMG_2895.JPG

IMG_2903.JPG

IMG_2901.JPG



美しい女性の舞、
幽玄の世界。
IMG_2906.JPG

IMG_2922.JPG

IMG_2926.JPG



そして、
クライマックスの千手観音。
IMG_2927.JPG

実は、この方たち、
皆様、聴覚障害の方だそうですが、
IMG_2930.JPG

とても、
そうとは思えぬ、
一糸乱れぬ演技。
IMG_2933.JPG

IMG_2935.JPG

IMG_2936.JPG

IMG_2937.JPG


真正面ではありませんでしたが、
かなり前の方で見られたこともあり、

素敵な夜でした夜



■ホテルにて

そして、ホテルにてホテル
IMG_2954.JPG


この写真、
何を撮りたかったんだろう・・・とカメラ
しばらく、疑問だったのですが。
IMG_2946.JPG

エレベーターの、階数ボタンの順序が、
日本と違うと思ったからですね。



日本だと、
    E
  D
    C
  B
    A
  @
って、感じですよね。



このエレベーターは、
  B E
  
  A D
 
  @ C



日本方式の方が、
階数とボタンの位置関係が同じで、

直感的に、
分かりやすいですね。目


こういう、細かな気遣いが、
これから、
少しずつ発展していくんでしょうね犬



さて、この日は、8月31日で、
旧暦8月15日(この年は、9月12日)が、
近かったので、

十五夜用の月餅が、たくさん売ってました満月
IMG_2951.JPG


月餅=マル=団らん
ということで、

1個の月餅を、
人数分に分けて、食するようです。



次の日は、ついに、上海です!


☆*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆

北海道を、元気に!!

タグ:旅行 上海
posted by 秋田舞美 at 23:51| Comment(0) |  5−1.♪私的 旅行記

2013年06月21日

上海日記:杭州 六和塔


5日目、紹興を出た後は、
杭州へ移動しました。バス


●第五日目 8月31日(水) 中篇

■移動中の景色

日本読みで、「こうしゅう」という州は、
  杭州(浙江省)眼鏡
  広州(広東省)、
  光州(昔中国にあった州)、
  甲州(日本の地名:甲州市)
と様々ありますので、

ガイドさんは、「くいのこうしゅう」と、
呼んでおりましたスペード
IMG_2848.JPG


人口は、何と、800万人弱!
東京23区が、900万人ちょっとですから、
すごい人数です。演劇

また、出稼ぎの方が多いため、
実際の人口は、さらに多いとか。。。トイレ



一度、行った方は実感されるようですが、

北京、上海、以外は、田舎だという認識は、
完全に、改めなければ、
いけませんね〜。猫

杭州に比べれば、190万人の札幌なんて、
ど田舎!
かもしれません。眼鏡


建物も、立派です♪
IMG_2852.JPG


そして、見えてきたのは・・・
IMG_2854.JPG

IMG_2856.JPG


■六和塔

六和塔(りくわとう)。
IMG_2859.JPG

こちらの塔、
外側は、13層なのですが、
内側は、7階建てになっております。ファーストフード


そして、内側の塔身は、南宋時代の1152年のもの。
外側は、1900年のものです。



中国は、
地震が少ない地域とはいえ、雷

ここまで、長く塔身が、もっているのは、
厳密には、下記の建物とは違いますが、

「心柱」的な造りをしているのが、
影響しているのでしょう。TV
IMG_2862.JPG

IMG_2865.JPG
 ↑一番上の階。



「心柱」は、
五重塔、そして、最近では、
スカイツリーで採用され、
話題になりましたね。晴れ



塔に登るのは、自費
(とはいっても安価5元(≒80円、2013年))
だったのですが、
登ってきました!!足
IMG_2955.JPG

費用は安価なのですが、ともかく、
結構な高さだったので、
登ったのは、

約30人中6人くらいだったでしょうか・・・犬



なお、
高さ59.89mです。パスワード

一般的な建物は、1回分が3mと言いますよね。
だとすると、20階相当??

札幌のJRタワーは、
地上38階で、173mですから、ビル
その1/3としても、12〜13階分位は、
登ったことになりますね!!




ご褒美の、上からの眺めハートたち(複数ハート)
IMG_2866.JPG

IMG_2874.JPG

IMG_2875.JPG



ちなみに、
この川は、銭塘江(せんとうこう)といい、

海嘯(かいしょう)=河口の逆流現象で、
有名です。小雨



海嘯で有名なのは、
アマゾン川のポロロッカですが、

この銭塘江も、かなり大規模なもので、
特に、旧暦8月18日頃(9月中旬)の逆流が最大とか・・・台風

見てみたかったものですね。目



こちらは、逆流の動画ですが、映画
3mを超える波で、
車や観光客が、流されてしまっています。
動画



海嘯の発生は、
月による満ち引きが関係するのですが、三日月
川の深さ、幅、蛇行、方角、
様々な条件が、あるそうです。

ただ、発生する日にちは、
分かっているそうなので、
どうせなら、
その日に来たかった〜!!ふらふら

(ツアー、高くなってるのかもしれませんがあせあせ(飛び散る汗)



私、以前、知らなくて、祇園祭の前々日に、
帰ってきてしまったというのを、
ブログに書きましたが、メモ

こういう時、「情報」って、
本当、大きな価値を持ちます。パスワード

祭り、気象条件、ピッタリな時に、
行きたいですよね〜(>_<)



私、よく、マーケティングの講演で、

「情報は、今、消費者が、
    最も価値を払うものです!」
と言うとクラブ

最近の方は、
「そんなの、分かってるよ〜。」
という反応です。



ただ、理論として、分かっていても、
感覚として、分かっている方は、
実は、少ない。

というか、私も、まだまだ、
そうなのですがあせあせ(飛び散る汗)



というのも、皆さん、
テレビで、製造原価(材料費や人件費等のみ)を、
発表し、それに対して、商品が高いと、

「ボッタクリ!!」と思いませんか??ダイヤ




ボッタクリな商品も、
ないわけではありません。

ただ、開発だったり、
最適な材料、
手順を見つけるための試行錯誤の実験だったり、
安全だという結果を得るための試験費だったり、いす

そういった、売るために費やした、
情報を得るための努力費が、
きちんと(テレビTVでいう)製造原価に、
入っていないことが、非常に多いんですよね!!



報道側が、
故意に隠しているというわけではなくても、
そういった費用って、
そもそも、消費者が、ピンとこないんですよ。時計



皆様も、
材料費等の積み上げで、
「ボッタクリ」なんて思わずに、ちっ(怒った顔)

安全のための、安心のための、
また、
商品を一番最適に使えるための
情報付加料がきちんと含まれているか、

スーパーで並んでいる商品でも、
確認してから、判断をしてくださいね♪



さて、
後は、来た道(来た階段?)60mを降りて、
六和塔、終了です。家
IMG_2879.JPG


心柱、途中階。
IMG_2877.JPG


IMG_2882.JPG


長くなりましたので、続きは、また、次回に♪


☆*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆

北海道を、元気に!!

タグ:旅行 上海
posted by 秋田舞美 at 18:08| Comment(0) |  5−1.♪私的 旅行記

2013年06月17日

上海日記:紹興


今回の上海日記は、
紹興酒で有名な町です。


●第五日目 8月31日(水) 前篇

■魯迅記念館

紹興で、一番に行ったのは、
魯迅記念館。

ここは、トイレが綺麗だったのが、
印象的でしたトイレ
IMG_2819.JPG

IMG_2820.JPG
ホテルとかは綺麗ですけれど、
まだまだ、途中の行程では、

日本位、トイレの綺麗な国は、
ありませんものねあせあせ(飛び散る汗)



こちらが、魯迅記念館家
IMG_2824.JPG

『阿Q正伝』等で名高い魯迅は、

仙台医学専門学校(現在の東北大学医学部)に
留学していたことで、
日本人にも、なじみがありますがビル

在学は、1年7か月ほどで、
卒業はできなかったとか。


当時の同学は、
日本人では、半数ほどしか、
卒業できない、

卒業が至難なレベルの高い
授業だったそうです喫茶店



こちら、全て、ペンネームペン
IMG_2825.JPG

魯迅は、
生涯で100近くのペンネームを、
使い分けたんだとか!

思想的な理由で、
追われていたから、
「名を変えた禁煙
というガイドさんの説明でしたが、

ネットで調べたところ、
追われていた部分については、

どの程度の迫害だったのか、と、
ペンネーム変更の理由が、
迫害によるものだったのか?ちっ(怒った顔)
については、よく分かりませんでした。。

すみませんダッシュ(走り出すさま)



■輪タク

その後、
輪タクで、散策。
IMG_2833.JPG


母と私で、一緒に乗っているところを、
「写真を撮ってくださいカメラ」と、
(身振り手振りで)
お願いしたのですが、

運転手さんは、誤解をしたらしく。
IMG_2834.JPG

「いやぁ、照れるな〜」的に、
反応をしながら、
自分で、輪タクの席に座ったのでした。(笑)

この後、ちゃんと、
母と私でも、撮ってもらいましたけれど♪


ちょっと面白かったですわーい(嬉しい顔)


英語なら、分からないなりに、
単語で頑張れますが、

中国って、難しい・・・



■紹興酒

そして、もちろん、
紹興酒の工場?へ。

今、封をしたばかりのものスペード
IMG_2844.JPG


数年、経過したもの。
IMG_2838.JPG


試飲だけ、させてもらいました♪ビール
IMG_2845.JPG



ちなみに、
呉越同舟の2国の首都は、
 呉:無錫⇒蘇州
 越:紹興
だそうです。眼鏡



そして、
臥薪嘗胆は、呉越のお話し。

あっ、
臥薪嘗胆は、
「臥薪」と「嘗胆」は、

逆側サイドの方が行ったって、
知ってました??目



薪の上で寝ることの痛みで、
その屈辱を思い出し、

苦い胆(きも)を嘗(な)めることで、
屈辱を忘れずに、

積年の思いを遂げ、
復讐を果たすという、この故事成語パスワード



私は、同一人物が、
臥薪し、嘗胆して、
復讐するのだと思ってたんですあせあせ(飛び散る汗)



呉王が戦死したことを受け、
後継者の夫差が、

臥薪し、軍備を整えて、
越王勾践の軍を破りましたモバQ


その後、越王勾践は、
嘗胆し、再び軍を立ち上げ、
夫差の軍勢を下したとのことです爆弾



日本にも、歴史はありますが、
中国は、

革命が起こり、
国自体が変わったり、夜

数か国が乱立している時代があったりと、
複雑で、時代時代で、面白いですよね♪



この日は、この後、杭州へバス
次回は、杭州の六和塔などのお話しです。


☆*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆

それでは、北海道を元気に!!




タグ:旅行 上海 紹興
posted by 秋田舞美 at 23:54| Comment(0) |  5−1.♪私的 旅行記

2013年06月03日

上海日記:西塘

●第四日目 8月30日(火) 後編

1,300年の水郷古鎮 烏鎮を後にした次は、
西塘へ。

■西塘(シータン)

西塘は、
中華人民共和国 浙江省嘉興市嘉善県にあります。
IMG_2773.JPG


ちなみに、
中国の住所は、
日本が、「都道府県⇒市町村(⇒区)」ならば、

「省⇒市⇒県⇒鎮(⇒村)」
とかクラブ

日本が中国に習ったのでしょうけど、
共通の語が、多いですね。

けれど、
「市」と「県」は、
関係が、逆になってますね犬



さて、
烏鎮が、1,300年の歴史を持つのなら、
西塘は、さらに古く。

ガイドさんによると、
2,500年の歴史を持つ年とかモバQ



美しい風景は、
映画「ミッション・インポッシブル3」の
ロケ地でもあります。

映画、見てから、行けばよかった・・・映画

ロケ地になっただけあって、
美しい町でした。
IMG_2775.JPG



そこに、いたのが・・・

この子!!
IMG_2778.JPG
ハリネズミくんです♪

可愛い〜黒ハート
でも、食用だそうです(^_^;


お店兼住宅が、並んでいるんですが、
川のすぐ近くで、
危なくないのかなぁとむかっ(怒り)
IMG_2780.JPG

でも、
この町の方たちは、泳げない方は、
いないので、
大丈夫だそうです。



海外に来ると、
日本の、一部、過剰ともいえる、
安全対策、考えさせられます眼鏡

危ないことをした人間じゃなくて、
管理責任が問われるのは、

たまに、
理不尽だと思う場面もありますよね。。。
(^へ^;)



日本が、競争力をつけるためには、
様々な場面で、

「自己責任」という概念の、
バランスの取れた導入も、
検討していきたいものですねパンチ



さて、
本日も、一生懸命、
歩きました足



■マッサージ&ホテル

歩いたご褒美に、昨日に続き、
オプションで、マッサージです猫
4,000円也。



ガイドさんに、
「怪しいマッサージに、
 行っちゃダメですよ。
 見た目で、分かります!」
と言われていたのですが・・・目


なんだか、
この日のマッサージ店は、

ネオンが、
怪しいというかセクシーな雰囲気、
醸し出してませんか??(笑)ムード
IMG_2785.JPG

スイカ付きです♪
IMG_2786.JPG



さて、この日のホテルも、
綺麗なホテルでした。
IMG_2788.JPG



飲料用のお水は、顔洗う用とは別。
日本でも、まだ、ありますものね。
IMG_2810.JPG

IMG_2811.JPG


この日で、8日間のツアーの折り返し。
明日は、紹興酒の紹興に、行きます晴れ


☆*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆

北海道を、元気に!!

タグ:旅行 上海
posted by 秋田舞美 at 23:52| Comment(0) |  5−1.♪私的 旅行記

2013年05月31日

上海日記:烏鎮(東柵)


今回の上海日記は、
1,300年前の古都訪問です。

●第四日目 8月30日(火) 前篇

■朝食

これは、朝食ですが。
IMG_2751.JPG


内容よりも、
朝食場所での、こちらにビックリ。
IMG_2754.JPG
これ、なんでしょう??


たくさん、水槽&値札があります。
IMG_2755.JPG


スッポンも。
IMG_2756.JPG


エビさん。
IMG_2757.JPG

本日のレートで、
1元=16.43円ということで、
598元=9,825円、約一万円ですが、
単位が不明。

1匹かな??


多宝魚、縁起が良さそうな名前は、
ヒラメ?、カレイ?
IMG_2758.JPG


禁煙は、「禁止吸烟」なんですね♪
IMG_2759.JPG



■烏鎮

それから、1,300年の古都 烏鎮へ。
運河を挟んで、
東柵地区、西柵地区に分かれており、
今回は、東柵へ。


基本風景は、
このような水郷の町。
IMG_2762.JPG
癒されます。



烏鎮民族風情館。
これは、ベッドかな?
IMG_2766.JPG


で、こちらは、嫁入風景?らしいです。
花嫁(中央赤い服)さんが、
ヴェールで、お顔を見せないというのを、
再現しているらしいですが・・・

花婿さんの帽子と言い、
ちょっと、適当かしら。(笑)
IMG_2767.JPG



こちらは、
「老年活動室」
  老人クラブみたいなものでしょうか?
IMG_2769.JPG


室内は・・・
IMG_2770クレヨン.jpg
麻雀中!
頭を使うのは、肝心ですね♪


中道。
普通に、ここで生活されているので、
お店もあります。
IMG_2771.JPG


ところで、皆さん、
写真右側のこれ
IMG_2771.jpg

日本の中華料理屋さんなどでも、
「福」という字が、逆さになって、
飾られているの、見たことありませんか??


何故だか、わかりますか??


日本で、中華料理のお店の方(中国人)に、
聞いたけれど、分からなかったのですが、

今回、ガイドさんに、
聞いて、判明しました!


なんでも、
中国語で、「傾く」という意味と、
「来る」という意味の
音が同じなので、

「福」を傾けることで、
「福」が来る
という意味になるそうです。



「倒れる」と「到る」かな?と思いましたが、
そんな単純じゃ、ないですかね??



あっ、なお、これは、消火栓です。
IMG_2772.JPG
中国でも、消防は「119」番なんですね。


次は、さらに歴史の古い西塘(シータン)を、
訪問します♪


☆*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆

それでは、北海道を元気に!!

タグ:旅行 上海
posted by 秋田舞美 at 15:31| Comment(0) |  5−1.♪私的 旅行記

2013年05月30日

上海日記:長広渓湿地公園


●第三日目 8月29日(月)後篇

上海旅行第三日目、最後は、
公園散策 他ですくつ


■真珠店

三国城のすぐ近くの真珠店。

「真珠、何個入ってるか?」クイズでしたスペード
IMG_2729.JPG

IMG_2727.JPG

30個位だったと思います。
結構、入っているものですね。



ここの真珠は、太湖で、
育ったもので、

淡水の真珠は、
育ちが早いので、お値段がお安いとか有料

まぁ、巻とかが違うのでしょうが。



私も、
安〜いネックレスと、

自分とお土産に、
真珠クリームを購入しましたプレゼント

朝が金、夜が銀で、
2こ1セット。

2セット=4個 
自分用に買ったんですが、

2年近く経って、
まだ、使ってます。
どれだけ、ちょびちょび、
使ってるんでしょう。(笑)
IMG_8039.JPG

1日、丸1個分を、
使うらしいです。
IMG_8040.JPG


これ、香港とかでも売っているらしく、

一緒にツアーに行った女性で、
他で買ったという方々の評判が、
とても、良かったので購入しましたパスワード

使ってみても、
良かったですよ♪

(まあ、私、基本的に、
 化粧品、
 どうでも良い人ですけど・・・)



■長広渓湿地公園

その後、
公園散策を足

素敵な橋なんですが・・・
IMG_2734.JPG

IMG_2735.JPG


上から見ましたら目
IMG_2731.JPG
溺れてる〜
 ((((゜д゜;))))


IMG_2733.JPG
かと思ったら、
暑いので、普通に、泳いでいる方々でした。



本当、毎日、暑かったんです晴れ
 (;´Д`A ```


何とか、頑張りましたが、
暑い中、結構歩いて、
実は、ヘトヘトですふらふら
IMG_2739.JPG

奥に見えるのが、
先ほど、渡っていた橋です。



■夕食、マッサージ

お腹をすかせた後は、
ご飯!!レストラン

この日の夕食で、
印象的だったのは、
白魚のスープですかね??
IMG_2740.JPG

IMG_2741.JPG


そして、
この日のオプションは、
マッサージ(4,000円)
IMG_2743.JPG

デザートのスイカもついて、
綺麗なお店だったのですが・・・



母と2人で、個室でした家

そして・・・
モミモミした後、
マッサージのお姉さんは、
何かを言って、出ていきました。

「えっ!?」
と、聞き返したのですが耳

「いいから、いいから・・・」的な・・・



けれど、
待てど、暮らせど、
お姉さんは、帰ってこない犬

「もしや!」と思って、
ドアを開けて出てみたら、
皆様、集合しておりました。(笑)

同じツアーの皆様、
お待たせして、すみません。
 <(_ _)>



何度か出入りがあったもので、
きっと、その時も、
戻ってきてくれるんだと、
信じてました夜
 (言い訳・・・)


英語なら、
分からないなりに、
雰囲気分かりますが猫

中国語だと、
お互いコミュニケーション、
難しいですよね〜!!


これで、3日目は、終わりです


☆*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆

北海道を、元気に!!

タグ:旅行 上海
posted by 秋田舞美 at 19:25| Comment(0) |  5−1.♪私的 旅行記

上海日記:三国城


●第三日目 8月29日(月)中編

午後からは、
蘇州から、無錫へ移動してバス
IMG_2697.JPG
三国城へ。

三国志ファンには、たまらないかもですが、
私は、よく分かっておらず、

後で見たら、
もっと、三国志っぽい所で、
撮ってくればよかったな・・・とあせあせ(飛び散る汗)


■三国城

三国城ですが、
歴史的な施設ではなく、

ロケ地として使われた
テーマパークの様なものです映画
IMG_2698.JPG


主なものは、
「三国演技」というテレビドラマとかTV


広いので、
この乗り物で、移動します♪
IMG_2700.JPG


ちなみに、
卑弥呼、邪馬台国の記述がある、
「魏志倭人伝」の「魏」は、

歴史書「三国志」の
 「三国」=「魏」「蜀」「呉」
の「魏」なんですよね本

恥ずかしながら、
知らなかったというか、
気付いていませんでしたたらーっ(汗)


多少は違おうとも、
日本が、古代だった時代に、

すでに、
諸葛孔明が登場し、
赤壁の戦いを起こし・・・
(よく、知りませんが)

大分、
この頃は、文化水準が、
大分、違ったのですね眼鏡



話しを旅に戻して。

どうでもいいですが、
この日くらいから、
私の帽子の型崩れが、ひどいですブティック(笑)
IMG_2705.JPG


さて、
これから、太湖遊覧。
IMG_2709.JPG
奥の黄色い屋根の
船に乗りました船



なんですが・・・

写真を見て、お分かりの通り、
水質が酷い。。。

アオモ??

水に触れるわけではないのですが、
臭いも、結構・・・あせあせ(飛び散る汗)


臭いを気にしつつ、乗船。
IMG_2710.JPG

IMG_2714.JPG

水が緑なのも、臭いも、
岸の辺りだけで、
真ん中あたりでは、
平気だったんですけどね。

夏は、要注意です爆弾



そして、
こちらは、現地の美人ガイドさんぴかぴか(新しい)
IMG_2703.JPG


場所が、無錫ということで、
無錫旅情を歌ってくれました。

「君の知らない 異国の街で
  君を想えば 泣けてくるカラオケ

 ・・・

 太湖のほとり 無錫の街へ」

歌:尾形大作、作詞・作曲:中山大三郎


なお、
尾形大作さんと、中山大三郎さんは、
共に、無錫の名誉市民に、
なっているそうですぴかぴか(新しい)


この後も、
無錫観光が続きます。

☆*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆

北海道を、元気に!!

タグ:旅行 上海
posted by 秋田舞美 at 18:25| Comment(0) |  5−1.♪私的 旅行記

上海日記:留園

上海日記3日目
最初は、世界文化遺産 留園へクリスマス

●第三日目 8月29日(月)前篇

何の変哲もない朝食ですレストラン
IMG_2647.JPG

なぜ、わざわざアップしたかと申しますと、
左下のヨーグルト(日本の飲むヨーグルトに近い)を、
飲もうとした時・・・
IMG_2651.JPG
ストローに、穴が開いてましたあせあせ(飛び散る汗)(笑)


■留園

さて、3日目の最初は、
中国四大庭園にして、
世界文化遺産にも登録されている、

留園へ。



テクテクと歩いていくと足
IMG_2653.JPG

窓越しに・・・
IMG_2655.JPG


そして、
いきなり・・・
IMG_2656.JPG
ダイレクトに、庭園を見せずに、
突然、風景が開けるのは、
造園上の演出とか。

IMG_2660.JPG



こちらの石は、
太湖石というようですが、

12の動物が隠れているとされています。

分かりますか??犬



私も、
分からないんですが・・・

これは、お猿さん??
IMG_2658.JPG

単体で、写真を撮ってきた
 =これは分かりやすい!と思った

ということだと思うんですが・・・カメラ


いまいち、分からない。



想像ですが、
 左下:羊(顔) ??
 中央上:お猿さん ??
 右下:イノシシ ??
IMG_2660マル.jpg



家具や透かしも、
落ち着いていて、美しいですねいす
IMG_2661.JPG

IMG_2663.JPG



こちらの石も、太湖石。
IMG_2667.JPG


冠雲峰と名付けられているとかで、
最大の天然太湖石と言われています。
IMG_2668.JPG


太湖石の評価基準は、
「透、痩、漏、皺」

透と漏の違いが、いまいち、
分からなかったのですが、

貫通した穴があり、ホッソリとして、
多数の穴に、複雑な皺トイレ

少し違うかもですが、
女性を評したようですね。



いずれにせよ、
石の使い方が、日本とは違いますよね。

日本は、
大きさこそ大きいものの、
普通にあるような黒い石カチンコ



柳も、日本では、
庭園で、多用はされないですよね。
IMG_2673.JPG


庭園では、
いたるところで、
琴や二胡、中国琵琶の演奏が音楽
IMG_2671.JPG

小舟.jpg


蓮も美しいお庭ですね。
IMG_2682.JPG



■刺繍

その後、昼食を兼ねて、
刺繍を見に。

これ、刺繍なんですよ!!
IMG_2683クレヨン.jpg


アップで見ても、分からない・・・目
IMG_2692.JPG

IMG_2693.JPG


それでは、午後からは、三国城へ。
次に続きます。

☆*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆

北海道を、元気に!!

タグ:旅行 上海
posted by 秋田舞美 at 17:43| Comment(0) |  5−1.♪私的 旅行記

2013年05月29日

上海日記:ナイトクルーズ

●第二日目 8月28日(日)後篇

上海日記の2日目、最後は・・・


■用道(ろくちょく)、山塘街
このあたり、
写真の切れ目(どこで撮ったか)が、
ちょっと、曖昧なのですが・・・カメラ

用道と、蘇州の山塘街です。



これは・・・
IMG_2584.JPG

女官に変身。
ちょっと、コスプレチック??
IMG_2586クレヨン.jpg


時間が無くてできなかったのですが、
私もしたかった〜もうやだ〜(悲しい顔)

旅の時は、
旅の恥はかき捨て!で、
なるべく、民族衣装とか着ると、

その後、思い出になりますよねプレゼント



さて、このジュース、
酸っぱくて、日本のジュースには、
あまりない味で、

中国にいる際は、結構、お世話になりましたビール
IMG_2587.JPG

名前的に、梅なんでしょうね。

強いて挙げるなら、
シソジュースとか、そういう感じの味でしたバー

多分ですが、ここまでが、
用道(ろくちょく)です。



そして、ここからが蘇州:山塘街です。
IMG_2588.JPG

後ろに見えるのは、
傾いている虎丘斜塔。


傾き、分かりますか??
IMG_2594.JPG



水路の発達した、
素敵な街並みですガソリンスタンド
IMG_2590.JPG

IMG_2593.JPG



■食

ヒシの実を、もらいました。
IMG_2599.JPG

アムアム。
根菜系の味です。

私好み♪
IMG_2598.JPG



そして、夕食。

このお姉さん。
食事の間に、素敵な音楽を・・・カラオケ
IMG_2603クレヨン.jpg

しかし、
この時、私たちは、まだ油断していました。


勝手に、演奏しているので、
それは、無料なんです音楽

何曲か弾いた後に、
曲名のリストを持ってきて、

「リクエスト、いかがですか?」と。



そして、リクエストしたら、
リクエスト料が、かかるんです!


格安とは言っても、
他は、ツアー会社さんがガードしてくれましたが、

この一回だけは、
ちょっと不快な思いをしましたバッド(下向き矢印)

(被害者は、私ではないけど)



まぁ、リクエストした方も、油断してたのと、
あと、この1回だけですからあせあせ(飛び散る汗)




■古街散策、ナイトクルーズ

夜は、オプション企画してくれるので、
毎日、つけてました♪

この日は、ナイトクルーズ 3,000円夜



まずは、
古街を、散策足
IMG_2607.JPG

IMG_2608.JPG

IMG_2618.JPG



途中、著作権に抵触しそうな
巨大バルーンを、
横目に見つつ・・・目
IMG_2609.JPG

ちょっとずつ違う、
違い具合が、笑っちゃいます。



そして、船へ。
IMG_2622.JPG
少しの時間、クルーズ。



対岸も含め、
ライトアップが綺麗なところまでぴかぴか(新しい)
IMG_2624.JPG

IMG_2625.JPG



その後、散策しましたが・・・
IMG_2628.JPG

なんだか、ドキドキワクワクする雰囲気夜
IMG_2640.JPG
小さいころに、夜の街を歩いた時みたいです。



そして、
ソフトクリーム購入レストラン

バニラは、何かが北海道産かな??
ンッ!?
IMG_2636.JPG


コーンは、日本と同じ??
(ソフトクリーム電飾の左側)
IMG_2638.JPG



そして、ちょっとビックリしたのが、
スクーターの多さいす

しかも、
ほとんど、音がしないんです!!
IMG_2646.JPG

ガイドさんに聞いたら、
「電動スクーター」ですって。

日本で、発売しているのかしら?



余りに静かで、
事故とか、引ったくりとかで、
ちょっと、恐いな、と思いましたふらふら


騒音は問題ですが、
存在証明のための「音音楽」って、
必要なんだな、と思いました。



それでは、長くなりましたが、
観光1日目は、これで終了です♪


☆*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆

北海道を、元気に!!


タグ:旅行 上海
posted by 秋田舞美 at 17:44| Comment(0) |  5−1.♪私的 旅行記

上海日記:運河遊覧


上海日記、本日のご報告は、
2回も、船に乗ります。

●第二日目 8月28日(日) 中編


■運河遊覧
錦渓にて、運河遊覧。
ここ、すごく印象に残っていますプレゼント

おばちゃん(失礼!)が、一生懸命、
漕いでくれます♪
IMG_2565.JPG


同じような船が、
何艘もあるのですが・・・
IMG_2568.JPG

自然と、歌合戦が、始まりますカラオケ
IMG_2566.JPG
こちらが、日本人なので、
テレサ・テンとかを、
歌ってくれます。


なので、
右からも、左からも、
テレサ・テン、テレサ・テン、テレサ・テン・・・(笑)

私も、
テレサ・テン、大好きです♪



皆様、良い声で、
すごく楽しかったです音楽


IMG_2570.JPG


ちなみに、うちの母は、
旅行に連れて行っても、

(旅費、私持ちです!)

基本的に、全く、覚えていない・・・モバQ


ですが、
このおばちゃまたちの歌合戦は、
すごく印象的だったらしく、

「また、行きたいね〜」と、
言っておりますわーい(嬉しい顔)




さて、船は、
湖を巡った後船
IMG_2569.JPG


グルっと、方向を変え、
IMG_2572.JPG

IMG_2573.JPG


民家のすぐ、そばを!
IMG_2574.JPG


周囲の風景を壊さないようにしながらも・・・
IMG_2580.JPG


コチラ!
IMG_2579.JPG

エアコンの室外機が、あったのが、
ちょっと印象的。



おそらく、食用レストラン
IMG_2577.JPG


それでは、後篇に続きます♪

☆*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆

北海道を、元気に!!






タグ:旅行 上海
posted by 秋田舞美 at 17:13| Comment(0) |  5−1.♪私的 旅行記

上海日記:寒山寺、錦渓


●第二日目(8月28日(日))前篇

朝食を食べて、
元気に、出発!!晴れ
IMG_2516.JPG


上海周辺は、水の都とのことですが、
素敵な風景が、広がっていますリゾート
IMG_2520.JPG



■寒山寺

まず行ったのは、
蘇州の寺院 寒山寺。
IMG_2521.JPG

このお寺は、
蘇州夜曲にも、登場します。


「涙ぐみよな おぼろの月に
  鐘が鳴ります 寒山寺〜カラオケ」  


この曲、様々な方が、
カバーしてるんですね音楽

美空ひばりさんや、八代亜紀さん
と言った大御所の方から、

最近では、
小田和正さん、平原綾香さん、
奥田民生さん、石川さゆりさん、、、

他にも、たくさんの方が、
カバーされているようです演劇



この煙は、日本同様、
「悪いところに当てると・・・」
と言われましたので、

十分に、浴びてきました人影
IMG_2526.JPG


香炉スペード
IMG_2528.JPG


IMG_2530.JPG


大きな木魚
IMG_2531.JPG


ちなみに、
こちら京都の「萬福寺」というお寺。
京都日記ブログ


唐風の影響が
強く残るとされていましたが、

そこにも、この大きい木魚、
ありました!!
P1010045.JPG



なお、寒山寺は、
張継の七言絶句「楓橋夜泊」によって
知られていますメモ
IMG_2536.JPG


 @月落烏啼霜満天三日月、  

 A江楓漁火対愁眠。  

 B姑蘇城外寒山寺、  

 C夜半鐘聲到客船。  



 @月落ち 烏(からす)啼きて
        霜 天に満つ三日月

 A江楓(こうふう)漁火(ぎょか)
   愁眠(しゅうみん)に対す

 B姑蘇(こそ)城外の寒山寺

 C夜半の鐘声(しょうせい)
   客船(かくせん)に到る


都落ちした旅人が、
船中に泊まった際、

旅愁のために眠れぬまま
寒山寺の鐘の音を聞いた様子。



古い時代の有名な詩碑も、
保管されていますメモ
IMG_2543.JPG
 ↑鐘の文字がかすれています。



こちらが、
鐘楼と「聴鐘石」カチンコ
IMG_2547.JPG


ちなみに、
寒山寺では、12月31日に、
除夜の鐘を鳴らす

風習があります。



中国では、
お正月は旧正月ですし、

年末に、除夜の鐘を鳴らす風習も、
ありませんので、珍しいことだとか。

ですので、
NHKの「ゆく年来る年」でも、
放送されることもあるそうですTV



■昼食

昼食のメインは、
川魚でした。
IMG_2551.JPG

結構、衝撃的な見た目・・・
IMG_2553.JPG


■錦渓散策

午後からは、
錦渓を散策しました。
IMG_2559.JPG

IMG_2562.JPG

そして、この後、小船に乗ります船
後篇に続く。


☆*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆

北海道を、元気に!!

タグ:旅行 上海
posted by 秋田舞美 at 02:33| Comment(0) |  5−1.♪私的 旅行記

2013年05月28日

上海日記:1日目移動日


アクセス数を見てみると、
旅行話の際に、

案外、伸びがいいんですよねグッド(上向き矢印)



ということで、
今は、なかなか行きにくい、
上海旅行のお話を、
したいと思います飛行機

旅行に行った日は、
2011年8月27日(土)〜9月3日(土)時計



旅行会社のキャンペーンで、

「8日間で8都市を巡る旅」
49,800円でしたひらめき

格安exclamation×2



またもや、母と行ってきました♪


■第一日目(8月27日(土))

新千歳空港にて
IMG_2506.JPG



今回は、中国東方航空飛行機
IMG_2510.JPG

IMG_2507.JPG


飛行時間は、約3.5時間。
北京とほぼ同じだったでしょうか??
(うろ覚えですが)


機内食レストラン
IMG_2509.JPG


今回、ご案内いただいた方に、
こちらの航空会社の社員さんが。

その方が・・・

 「ようこそ、
   食事のおいしくない
    中国東方航空で♪」

ってたらーっ(汗)



あの・・・
私からの、
コメントは控えさせていただきますあせあせ(飛び散る汗)

が、
不味くはないけど、
私が、今まで乗った、
航空会社の中では、

いまいち度、
No.1だったカナ??(笑)ファーストフード

ごめんなさい <(_ _)>



それから、バスで2時間半の移動バス
IMG_2511.JPG
ETCって、中国でも、通じるんですね。



蘇州泊。

49,800円の割には、
かなり良いお部屋でしょう♪
IMG_2512.JPG
旅の間、ずっと、素敵なホテルでしたホテル


次回、
次の日のご報告から、観光が始まりますひらめき


☆*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆

北海道を、元気に!!

タグ:旅行 上海
posted by 秋田舞美 at 23:57| Comment(0) |  5−1.♪私的 旅行記